株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  試合情報 >  谷真海の試合結果

谷真海がW杯ローザンヌ大会優勝!「来月の世界選手権が最大の目標」


2018/8/23
試合結果
谷真海競技写真(2018年横浜大会のもの)

[ITUトライアスロンワールドカップ(2018/ローザンヌ)パラトライアスロン]
◇8月18日(土) ◇スイス/ローザンヌ

 

 スイス・ローザンヌで行なわれたパラトライアスロンのワールドカップPTS4クラスに出場した谷真海(サントリー)は、2位に9分近い大差をつけ優勝しました。

 

 タイムは1時間27分10秒(スイム13分33秒、バイク45分18秒、ラン23分46秒、トランジット2分40秒・1分51秒)でした。

 

 JTU(日本トライアスロン連合)のツイッターに優勝後のインタビューがアップされていて、谷は、次のように話しています。

 

 「応援ありがとうございました。2020年の開催クラスの発表直後ということで、自分自身のクラスが開催されないという発表がありましたので、今大会に向けて難しいところがあったんですけど、来月の世界選手権を最大の目標としてやってきたので、アスリートとしてできることをやりたいと思っていました。今回の大会で課題を見つけたので、世界選手権にピークを持っていけるように頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします

 



試合結果一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.