株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ニュース >  アジア大会開幕のお知らせ

ジャカルタアジア大会が18日開幕!髙橋礼華、穂積絵莉、上山容弘が出場


2018/8/15
お知らせ

■ 「第18回アジア大会ジャカルタパレンバン2018」
■ 開催期間:8月18日(土)~9月2日(日)
■ 開催地:インドネシア/ジャカルタ、パレンバン

 

 4年に一度のアジアのスポーツの祭典「アジア大会」は今年第18回大会を迎え、
インドネシアのジャカルタとパレンバンで開催されます。

 

 一部ボールゲームは既に予選が始まっていますが、開会式は18日(土)で、閉会式は9月2日(日)です。

 

 ライツメンバーでは、バドミントンの髙橋礼華(日本ユニシス)、テニスの穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)、トランポリンの上山容弘(ベンチャーバンク)が出場。それぞれが前回大会のメダリストで、今大会で初のアジアチャンピオンを目指していますので、ぜひご注目、ご声援をお願いいたします。

 

 特に穂積絵莉が出場するテニスは、シングルスの優勝者に、世界ランキング等その他の諸条件を満たせば2020年の東京オリンピックの出場権が与えられるため、非常に重要な大会となります。ご注目ください。

 

 大会の模様は、TBSとNHKで中継されます。バドミントン競技は、団体、個人戦とも注目競技として生中継を含む放送が予定されています。詳しくはTBS、NHKそれぞれのウェブサイトをご覧ください。
TBS放送予定NHK放送予定

 

<髙橋礼華の競技日程>
・出場競技・種目:バドミントン・団体、女子ダブルス
・日程:団体/8月19日~22日、個人/23~28日(女子ダブルス決勝は27日)
・パートナー:松友美佐紀選手(日本ユニシス)

◎前回の2014仁川大会では、個人戦の女子ダブルスは決勝で敗れ銀メダル、団体戦は、準決勝で中国に敗れ(髙橋・松友ペアは勝利)銅メダルだったため、アジア大会でほしいメダルはもちろん金メダルです。団体戦は今年、ユーバー杯でで世界一になっており、優勝候補筆頭として、団体、女子ダブルスの2冠を目指します。

 

<穂積絵莉の競技日程>
・出場競技・種目:テニス・女子シングルス
・日程:8月19日~25日

◎テニス競技は、シングルス、男女ダブルス、ミックスが行なわれますが、穂積絵莉ははシングルスのみの出場です。世界ランキング等その他の諸条件を満たす必要がありますが、アジア大会のシングルス優勝者には、2年後の東京オリンピックの出場権が与えられます。
 穂積は前回の2014仁川大会にも出場していて、シングルス、団体ともに銅メダルを獲得。今回狙うのは、シングルスでの優勝ただ一つです。

 

<上山容弘の競技日程>
・出場競技・種目:トランポリン・男子個人
・日程;8月30日(木)

◎現役復帰を果たし、今年の世界選手権代表とともにアジア大会の日本代表にも選出された上山。現在、世界選手権を睨んでの新構成の演技に挑んでおり、直近の国際大会では結果が出ていません。しかし、狙っている演技をやり切ることができれば十分にメダルに手が届きます。
 アジア大会は、2006ドーハ(4位)、2014仁川(銅メダル)に続く3大会目の出
場です。

 

 なお、それぞれの試合の速報は試合情報ページに随時アップしていきますので、そちらをご覧ください。

高橋礼華の試合情報
穂積絵莉の試合情報
上山容弘の試合情報



お知らせ一覧へ戻る>>

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.