「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
■2016年7月8日
穂積絵莉がリオ五輪の出場権を獲得!5日、地元の平塚市長を表敬訪問しました
穂積絵莉がリオ五輪の出場権を獲得!5日、地元の平塚市長を表敬訪問しました

国際テニス連盟(ITF)は、リオデジャネイロ五輪テニス競技・女子ダブルスに出場する最終選考枠8組を発表。穂積絵莉(エモテント)と、シングルスで既に出場を決めている土居美咲(ミキハウス)とのペアが選出されました。

穂積は規定のダブルスランキングには一歩及びませんでしたが、今シーズンの実績が評価されて推薦枠で出場権を獲得しました。

現在開催中のウィンブルドンの女子ダブルスでは、1回戦を勝利し全仏に続くグランドスラム2勝目を上げました。2回戦はナンバー1ペアに敗れましたが、世界のトッププレイヤーと対戦を重ね経験を積んでいます。

本人は5日、帰国するとすぐに地元の平塚市長を表敬訪問したことをフェイスブックで報告。
「大勢の職員の皆様に出迎えていただき感激しました!多くの皆さんに支えられていることを改めて感じ、また本当にオリンピックに出るんだという実感がわいてきました。」と、コメントしています。

<リオデジャネイロ五輪テニス競技>
日程:8月6日(土)〜14日(日)
会場:リオデジャネイロ バーハ地区・オリンピックテニスセンター