「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
■2012年9月28日
南オーストラリア州の年間表彰で、山田幸代がBEST10「ALL STARS TEAM」に!
南オーストラリア州の年間表彰で、山田幸代がBEST10「ALL STARS TEAM」に!

ラクロスのSouth Australia Women's State Leagueの年間表彰式が行なわれ、今年もWildernessの一員として活躍し、グランドファイナル進出に貢献した山田幸代が、リーグ戦のBEST10プレイヤーで構成される「ALL STARS TEAM」に選出されました。(写真左から2番目、メダルを下げ、BEST10プレイヤーの面々と)

リーグ戦のMVP表彰では、2ポイント差で惜しくもMVPには選出されず2位となりましたが、BEST & FAIREST賞でも1〜5節で1位、6〜10節で2位、11〜15節で3位と上位の成績となり、「すべて3位までに入れたことを自信にまたがんばっていきたいと思います」と、コメントしています。
なお、山田は、3年連続でチーム内の年間MVPに選ばれています。

ラクロスはトップカテゴリーの国しか世界一になる道が開かれておらず、残念ながら日本はその中に食い込めていません。山田は、現在、オーストラリア代表候補として活動していて、最終的に代表に選出され、世界一になることを目指しています。

当初は100人近くいた代表候補選手も今では35人に絞られ、10月の初めから、10日間、サンフランシスコで大きな国際大会にオーストラリア代表として出場します。当地ではライブでのテレビ中継がるほどの大会でも、日本ではなかなか報道される機会はありません。ご注目、ご声援をぜひお願いいたします。