「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
■2012年2月1日
石井琢朗が東日本大震災被災地の子供たちの支援のため義援金108万2212円
石井琢朗が東日本大震災被災地の子供たちの支援のため義援金を寄付しました

石井琢朗(広島東洋カープ)は、一選手として、被災者の方々のご支援・被災地の復旧に対して何かお役立ていただきたいと、チャリティーオリジナルグッズ(マフラータオル「絆」)の制作販売、チャリティーオークションイベントを実施してきました。

そして1月30日、たくさんのファンの皆様のご協力によりいただいた総額108万2212円をNPO法人ハート・オブ・ゴールドを通じ、主に被災した学校の復興と、被災地の子供たちの支援のために全額寄付させていただきました。

なお、寄付金の内訳は、オリジナルチャリティーグッズ収益金26万8212円、チャリティーオークション収益金81万4000円となっています。

石井は自身のブログでも寄付の報告していて、「ファンの皆様、またチャリティーグッズをご提供いただきました選手の皆様に、この場をお借りして厚くお礼申し上げます。」と結んでいます。⇒ブログはこちら

写真は、1月20日広島でのトークイベントで実施したチャリティーオークションの様子です。