「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
■2012年1月25日
荒牧太郎がスペインリーグ1部カルタヘナ加入!会見はスペイン語で応じました
荒牧太郎がスペインリーグ1部カルタヘナ加入!会見はスペイン語で応じました

1月23日(月)、フットサルのスペインリーグ1部カルタヘナは、荒牧太郎がチームに加わることを発表しました。

2010/11シーズンまでバルドラール浦安でプレーした荒牧は、欧州移籍を目指し活動していましたが、11月からスペインで移籍先を探し、ついにカルタヘナと契約に至りました。

会見では、スペインに渡って短い期間にも関わらずスペイン語で応じたことが記者たちを驚かせ、「この偉大なチームで偉大な勝利を達成するためにやって来ました。僕はずっとスペインでプレーしたいと思っていました。これはどんな日本人もこのリーグでプレーできるようにするための挑戦です」と話しました。

自身のブログでは、「日本にいた時から毎日の練習に一生懸命取り組んでいました。そのスタイルは今更変えることはできないし、それしか出来ません。結果を出す為に様々なことを試行錯誤しながらやって行こうと思っています。これからも変わらぬ応援どうぞ宜しくお願いします。」と、決意を綴っています。

なお、海外のフットサル情報については、「座間健司ブログ」に詳細な情報が掲載されています。今回の加入会見についても、クラブ会長のコメントや本人のコメントはもちろん、カルタヘナというクラブの歴史から現在状況まで詳しく紹介されていますので、ぜひご覧ください。

また、カルタヘナのクラブオフィシャルサイトはこちらです。