スポーツ選手の講演会、アスリートへの各種出演依頼はライツへ 「スポーツの力」を「生きる力」に。
廣道 純 1月の活動報告

廣道純プロフィール

サマーダウンアンダーシリーズ2004 in 豪 結果&感想
結果:オーストラリアGP in ブリスベン 1500m 12位(1/23)
    サマーダウンアンダーシリーズ 5kmタイムトライアル 19位(1/24)
     OZ day10kmレース 12位(1/26) トラックレース400m 優勝(1/28)
     200m 4位 800m 優勝 1500m 3位 5000m 10位(1/29)
     トラックレース3レース合計ポイント総合4位
     トラックレース5000m 9位(1/30)
    オーストラリアGP in キャンベラ 1500m 5着(1/31)
※ サマーダウンアンダーシリーズ2004とは、毎年、南半球の真夏にあたる1月に
   開催される車いす陸上競技大会のこと。種目は5kmの個人タイムトライアル
   (15秒間隔でそれぞれがタイムを競い、10kmレースのスタート位置を決める)、
  オーストラリアデーの26日にあるOZ Day 10kmロードレース(サーキュラーキー
  がスタート・ゴールでオペラハウスの横を通ってハーバーブリッジをくぐるコー
  ス)、そしてオリンピックパークの競技場で行われるトラック種目100m〜
   10000mまでを好きなだけエントリー出来、その上位3種目の世界記録に対する
  %の合計で順位が決まります。この3種目(5km、10km、トラック)それぞれで順
  位を競いながら、それぞれに定められたポイントの合計でシリーズチャンピオン
  が決定します。そして、今回はブリスベンとキャンベラのオーストラリアGP(健常
  者の陸上選手権)がシリーズの前後で開催され、車いすの部門も加えられまし
  た。日本では珍しいのですが、オリンピアンとパラリンピアンが1つの会場で競
  技しました。
『Number』(594号)「不器用で悪いか!」に掲載中
発売日:2004年1月22日(木)
スポーツ選手の講演会、アスリートへの各種出演依頼はライツへ Copyright(c) 2002-2016 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved
このホームページに係わる著作権、その他一切の権利は株式会社ライツに帰属します。
このホームページの一部または全部について、無断転載、複製などの行為を禁止します。