株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ライツ・ネットワークメンバー一覧 >  大前千代子のプロフィール

大前千代子

Chiyoko Ohmae

オランダパラリンピックは、アーチェリーで金メダル。車いすテニスではアトランタから北京まで、4大会連続パラリンピック出場!

生年月日
1956年1月2日
出身地
広島県

略歴


生後一歳半でポリオ(両下肢弛緩性麻痺)にかかる。80年オランダアーヘンでのパラリンピックに初出場。アーチェリーで金メダル、スラロームで銅メダルを獲得した。

2男の出産・育児をへて、テニスに転向し、アトランタ、シドニー、アテネ、北京んと4大会連続で出場し、シドニーとアテネでは、3位決定戦で敗れ4位入賞の成績を残している。

主な競技歴


1980年 アーヘンパラリンピック アーチェリー 金メダル
1996年 アトランタパラリンピック 車いすテニス 出場
2000年 シドニーパラリンピック 車いすテニス ダブルス4位 ※川島徳江選手とのペア
2001年 Canadian Open 優勝
2002年 Canadian Open 優勝
2003年 Canadian Open 優勝
2004年 アテネパラリンピック 車いすテニス ダブルス4位 ※八筬美恵選手とのペア
2008年 北京パラリンピック 車いすテニス 出場
車いすテニス世界国別選手権(イタリア大会) 女子6位
2010年 車いすテニス世界国別選手権(トルコ大会) 女子2位
2011年 車いすテニス世界国別選手権(南アフリカ大会) 女子5位

 

現在の活動


・大阪車いすテニス協会会長
・大阪国際車いすテニストーナメント「おおさかオープン」実行委員長

講演タイトル


・「スポーツと私~いつでも“私”でいるために」
・「パラリンピックと私」
・「宝さがしは終わらない」

このエントリーを Google ブックマーク に追加

アスリート・スポーツ文化人をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

競技・ジャンルで絞り込む

競技

仕事/ジャンル

実績/経験

依頼内容

講演/研修テーマ

出身・ゆかりの地

フリーワード

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.