株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ライツ・ネットワークメンバー一覧 >  萩原美樹子のプロフィール

萩原美樹子

Mikiko Hagiwara

アトランタオリンピックで活躍後、日本人初のWNBA選手としてプレー!

生年月日
1970年4月17日
出身地
福島県福島市
出身校
早稲田大学 ー 早稲田大学大学院(博士前期課程修了)
身長
178cm

略歴


蓬莱小学校4年生の時に、同じくバスケットプレーヤーだった父の影響でミニ・バスケットボールを始める。福島女子高等学校時代は、インターハイ、国体ともに2回出場。
1989年共同石油入社、同時に全日本入り。1996年アトランタオリンピック7位入賞を果たした。
日本人で初めてドラフト指名を受け(2巡目14位)、1997、1998年とアメリカのWNBAでプレー。サクラメント・モナークスとフェニックス・マーキュリーに所属した。
1999年全日本総合選手権(皇后杯)優勝の後現役引退。

2004年アテネオリンピックではバスケットボール女子日本代表チームのアシスタントコーチを務める。
2005~2007年、早稲田大学大学院に通いながら、早稲田大学女子バスケットボール部ヘッドコーチを務めた。
2013年女子ユニバーシアード代表のヘッドコーチ就任以降は協会で代表の指導を続け、2018年現在、U-16、U-18、U-19女子日本代表ヘッドコーチを務めている。

主な競技歴


1993年~1996年 日本リーグ得点王
1995年、1997年~1999年 全日本総合選手権(皇后杯) 優勝
1996年 アトランタオリンピック 女子バスケットボール7位入賞 ※得点ランキング5位
1997年~1998年 WNBA(アメリカ女子プロバスケットボール機構)でプレー
※所属チーム:サクラメント・モナークス、フェニックス・マーキュリー

 

現在の活動


・バスケットボール講習会
・講演
・WJBL(女子バスケットボール日本リーグ機構)理事
・バスケットボール女子日本代表チームアシスタントコーチ
・(財)日本バスケットボール協会ジュニア専任コーチ

著書


・『萩原美樹子のバスケットボール入門』(2000年4月 / 岩崎書店)
・『プライド~アメリカへの限りなき挑戦~』(1999年5月 / 日本文化出版)

このエントリーを Google ブックマーク に追加

アスリート・スポーツ文化人をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

競技・ジャンルで絞り込む

競技

仕事/ジャンル

実績/経験

依頼内容

講演/研修テーマ

出身・ゆかりの地

フリーワード

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.