ライツネットワークメンバーの友川真喜子プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
友川 真喜子
Makiko Tomokawa
国際ラリースト。タレントから一変してラリードライバーへ、97年「パリ・ダカ」 史上4組目、日本人女性としては初完走を果たす。 00年女性ペア2位の快挙達成
友川真喜子
略歴
1958年、徳島県に生まれる。父親の転勤により13歳で上京。芸能プロに所属し、スクールメイツをはじめ、CFやドラマ、バラエティーなどで活躍。27歳の時、芸能界に見切りをつけ、新たな可能性を求めてラリーの世界に飛び込んだ。89年にオーストラリアンサファリ・ラリーに初参戦して以来、92年まで連続出場。女性ドライバーとして各種カテゴリーにおいてトップ成績でゴールした実績を持つ。95年に念願のグラ〜ナダ〜ダカールラリーに初挑戦するが、惜しくもリタイア。95〜98年まで連続出場し、97年に初完走を果たす。2000年、総合58位で堂々の女性ペア第2位に入る大健闘。ポジティブ思考とバイタリティあふれる行動力で走り続ける。
友川真喜子
主なラリー成績
1989年 オーストラリアン・サファリラリー初エントリー33位完走
(女性ドライバー1位、プライベートクルー1位ほか計4部門優勝)
1990年 オーストラリアン・サファリラリー47位完走
(女性ドライバー1位)
1991年 スプリントジムカーナ レディス1位
SGレーシングカート総合2位レディス1位
オーストラリアン・サファリラリー総合19位完走
(市販車無改造T1/4クラス優勝女性ドライバー1位)
1992年 オーストラリアン・サファリラリー総合17位完走
(4年連続女性ドライバー1位)
1995年 パリ〜グラナダ〜ダカールラリー
トランスファーレバー故障によりリタイア
1996年 パリ〜グラナダ〜ダカールラリー クラッチトラブルによりリタイア
1997年 パリ〜アガデス〜ダカールラリー 総合59位完走
(日本人女性ペアとして初完走、パリダカ史上4台目)
1998年 パリ〜ダカールラリー 総合41位完走 市販車無改造クラス17位
2000年 パリ〜ダカール〜カイロラリー 総合58位完走 女性ペア2位
主なTV出演
TV出演番組
『クイズ・ドレミファドン』(CX)、『今夜は最高』(NTV)
CF
『明治ネクター』、『エメロングリーンシャンプー』
現在の活動

J-WAVE「ソウルトレイン」、 文化放送「レセプション3」にゲスト出演。
BS-i「iスポーツ・ハートビート・ウィークエンド パリ〜ダカ特集」コメンテーター

関連リンク
・大型二輪 普通免許 大型四輪
・国際C級ライセンス(四輪の国際ラリー資格)
・国際C級ライセンス(カートの国際レース資格)
・スノーモービルライセンス
[講演会など、スポーツ選手への各種出演依頼はライツへ/トップページへ戻る]