ライツネットワークメンバーの吉川昌宏プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
吉永 孝徳

Takanori Yoshinaga

 
NATA(全米アスレティックトレーナーズ協会)公認トレーナー
日本におけるアスレティックトレーナーの草分け的存在
1966年3月30日生まれ、福岡県出身。
・社会人アメリカンフットボール オービックシーガルズ・ヘッドアスレチックトレーナー
・インビリーブ・コンサルティング代表取締役
・日本パーソナルトレーナーズ協会取締役
国際武道大学卒業後、インディアナ州立大学大学院アスレティックトレーニング学科修士課程を修了。NATA(全米アスレティックトレーナーズ協会)公認トレーナー、日本体育協会公認アスレティックトレーナーの資格をもつ、日本におけるアスレティックトレーナーの草分け的存在。
吉永 孝徳
主な経歴
1984年 国際武道大学入学(4年間硬式野球部に在籍)
1988年 インディアナ州立大学大学院 入学
1992年 インディアナ州立大学大学院アスレティックトレーニング学科修士課程修了
1993年 オービックシーガルズ ヘッドアスレチックトレーナーに就任
同年、有限会社インビリーブコンサルティングを設立
現在の活動
オービックシーガルズ ヘッドアスレチックトレーナー
各種クリニックおよび講演活動
クリニック・講演会のテーマ
競技力向上のためのコンディショニング、トレーニング、メンタルについて
ケガ予防、リハビリテーション、アイシングなど応急処置、シェイプアップ(パーソナルトレーニング)  
*対象は、アスリート・指導者・アスリート保護者・一般と幅広く活動中。
過去のTV出演
日本テレビ「ミラクルシェイプ」 2005/12/18、2006/4/6
座右の銘

『憂きことの 尚この上に積もれかし 限りある身の力ためさん』

著書
「スポーツアイシング−基礎から、コンディショニング、応急処置、リハビリテーションまで」  (ナツメ社刊)
「スポーツアイシング」 (大修館書店刊/共著)
「柔軟性トレーニング−その理論と実践」(大修館書店刊/翻訳)
 
[講演会など、スポーツ選手への各種出演依頼はライツへ/トップページへ戻る]