ライツネットワークメンバーの志水見千子プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
志水 見千子
Michiko Shimizu
アトランタ五輪5000メートル4位入賞〜女子中長距離トラック種目では68年ぶりの偉業を達成。
リクルートの要として活躍する中、アトランタ五輪5000mで日本新をマーク 。現在は全国各地の駅伝、ロードレースやマラソン大会の特別招待選手・ゲストランナーとして、ランニングの魅力を伝えている。さらに、カフェ「FUN☆COME」を拠点とし、市民ランナーのランニング個人指導、FUNCOMEランニングクラブのヘッドコーチとしてクラブ指導もしている。
志水見千子
略歴
1970年、京都府竹野郡網野町に生まれる。小学校のマラソン大会で1位になったことがきっかけで、陸上競技の道に。網野高校を卒業後、89年にリクルート入社。96年のアトランタ五輪5000メートルでは15分9秒05の日本新(当時)をマークし、女子中長距離トラック競技では、28年アムステルダム五輪の人見絹枝氏以来68年ぶりの4位入賞という快挙を果たした。95、99年の世界選手権、00年のシドニー五輪の5000メートルにも出場。リクルートではキャプテンを務め、多くのメンバーから慕われつつ、01年9月にリクルートを退社。01年〜02年11月、京都産業大学陸上部女子長距離コーチ。現在、横浜市在住。
志水見千子
主な競技歴
1988年 第6回全国都道府県女子駅伝 京都チーム 優勝
1991年 全日本実業団女子駅伝 5区区間賞 (リクルート2位)
1994年 全日本実業団女子駅伝 1区区間賞 (リクルート優勝)
1994年 アジア大会陸上女子3000m 4位
1995年 第5回世界選手権(イエテボリ) 5000m 12位
1996年 アトランタオリンピック陸上女子5000m 4位(15分09秒05) 日本新記録(当時)
1998年 日本選手権女子5000m 優勝
1998年 アジア大会陸上女子5000m 3位
1999年 世界選手権セビリア大会女子5000m 15位
2000年 シドニーオリンピック陸上女子5000m出場
現在の活動
ロードレースやマラソン大会などにゲスト参加
[講演会など、スポーツ選手への各種出演依頼はライツへ/トップページへ戻る]