ライツネットワークメンバーの斉藤 仁プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
斉藤 仁
Hitoshi Saito
日本柔道の威信を背負い、数々の国際大会で優勝。95kg超級で、ロサンゼルスオリンピック、ソウルオリンピック2大会連続金メダル獲得。
アテネ、北京オリンピックでは日本代表男子監督を務め、内柴正人、野村忠宏、鈴木桂治、井上康生など数々のメダリストを輩出した日本が誇る名監督。
斉藤仁
略歴

1961年(昭和36年)1月2日、青森県青森市生まれ。国士舘高校を経て、1983年国士舘大学体育学部を卒業。現在、国士舘大学大学院スポーツシステム研究科・体育学部教授、全日本柔道連盟強化副委員長。

戦歴
1983年 世界柔道選手権大会(モスクワ)無差別級 優勝 金メダル
1984年 第23回オリンピックロサンゼルス大会 柔道競技95kg超級 優勝 金メダル
1985年 世界柔道選手権大会(ソウル)95kg超級 2位 銀メダル
1986年 アジア大会(ソウル)95kg超級 優勝 金メダル
1988年 第41回全日本柔道選手権大会 優勝
  第24回オリンピックソウル大会 柔道競技95kg超級 優勝 金メダル
斉藤仁
指導歴
1989〜2000年 国士舘大学柔道部 監督
1990〜2000年 全日本柔道連盟 男子強化コーチ
2000〜2008年 全日本柔道連盟 男子監督
1996年 オリンピック アトランタ大会 柔道競技 男子コーチ
2000年 オリンピック シドニー大会 柔道競技 男子コーチ
2004年 オリンピック アテネ大会 柔道競技 男子監督
2008年 オリンピック 北京大会 柔道競技 男子監督
著書
『じょっぱり柔道』(国書刊行会 平成元年発行)
『柔道教本』(共栄出版株式会社 平成2年発行)
『NEW SPORTS RULES』(一橋出版株式会社 平成6年発行)
『スポーツグラフィック 柔道』(成美堂出版 平成9年発行)
『柔道論十五講』(不味堂出版 平成14年発行)
『ワンダフルスポーツ』(新学社 平成14年発行)
『柔道再発見』(不味堂出版 平成16年発行)
『柔道投技の骨組み・背負投編/内股編』(不味堂出版 平成17年発行)
『柔道パーフェクトマスター』(新星出版社 平成19年発行)
『常勝力』(幻冬舎 平成20年発行)