ライツネットワークメンバーの中嶋千尋プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
中嶋千尋
Chihiro Nakajima
ツアー通算4勝の実力者
中嶋千尋
略歴
高校卒業後、寺下郁夫プロの指導を受け、85年、21歳の秋にプロテスト合格を果たす。88年6月のダンロップレディスでプレーオフの末、ツアー初優勝。同年、米ツアーQスクールも通過し、日本プロスポーツ新人賞を獲得。89〜90年の2シーズンは、米ツアーを経験。91年帰国し、国内ツアーに復帰するも腰痛が悪化、シード落ちするなど低迷した。そんな中、腰痛治療のリハビリ中に出会ったロス五輪バレーボール全日本代表セッターの古川靖志氏と96年結婚。98年の健勝苑レディス・道後で9年10ヵ月ぶりにツアー2勝目を飾り、シード復帰を果たす。02年7月、東洋水産レディスで4年3ヵ月ぶりの通算3勝目。夫・靖志氏をキャディにしての“コンビ初勝利”を飾る。同年10月、富士通レディスでは2位からの最終日、6番ホールから4連続バーディを決める猛攻で鮮やかに逆転V。2004年はミズノクラシックで自己ベスト63を出し、世界の女王・アニカ ソレンタムと渡り合った。2006年8月のクリスタルガイザーレディスでは、最終日コースレコード65をマークし『千尋健在』をアピールした。2007年は更なる自分開拓にチャレンジする。
主な戦歴
1988年 ダンロップレディースオープンゴルフ 優勝
ミズノオープンゴルフトーナメント 2位
1992年 アサヒビール・大橋巨泉ゴルフトーナメント優勝
千代田・スカイコートレディスゴルフトーナメント2位
1997年 ドラコン女王 272ヤード
1998年 健勝苑レディス・道後 優勝
2001年 リゾートトラストレディス 2位
2002年 東洋水産レディス北海道 優勝、富士通レディース優勝
2003年  ゴルフ 5 レディスプロゴルフトーナメント  2 位
2007年の活動
・トーナメント
・ゴルフウエアデザイン〔D2-CHIHIRO〕
・講演
・イベント企画・参加
趣味としての活動
 
【ゴルフウェアのデザイン】
自分が感じているコンプレックスをカバーしたり、反対に生かす方法を工夫しているうちにすっかりハマってしまったという服づくり、デザイン、コーディネート。2007年8月にオリジナルデザイン「D2-CHIHIRO」を本格的に立ち上げ、ホームページ販売から開始。世界一愛されるブランドを目指してスタートした。
公式ホームページ:http://chihironakajima.com/

【愛犬との時間】
イヤなことがあっても、頑張りすぎて肩肘張ってしまっているときでも、
全てを忘れて一瞬にして優しい気持ちになれる。それが愛犬たちと一緒に過ごす時間。

関連リンク

・中嶋千尋ウェブサイト

[講演会など、スポーツ選手への各種出演依頼はライツへ/トップページへ戻る]