ライツネットワークメンバーの古代眞琴プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
古代眞琴
Makoto Kodai
トライアスロンという過酷なスポーツに惚れ込んだシンガーソングライター。きっかけは、新曲のキャンペーンで北海道から沖縄まで3322kmをマラソンで3ヶ月間かけて走れたこと。いまもシンガー、司会タレントとして、TV・ドラマ・CMなど多方面で活躍するかたわら、トライアスロンの大会や自転車レースなどにも出場。
古代眞琴
略歴
1954年 12月16日生まれ。静岡県出身
1976年 NTV「スター誕生」で優勝(日本大学経済学部在学中)
1984年 ビクターより「抱きしめて」でデビュー
1985年 レコードキャンペーンを兼ね、単独マラソンで日本縦断
1986年 トライアスロン宮古島大会でトライアスリートとしてデビュー
1992年 ソニーレコードに移籍
1995年 吉本興業・東京NSCエクスプレッション講師就任(現在14期)
1998年 大林宣彦監督作品「風の歌が聞きたい」で映画デビュー
2000年 Cloudy Rack結成
2008年 六本木STB139スイートベイジルなどのライブで活動中
古代眞琴
主な競技歴

海外・国内のトライアスロン大会に数多く出場し、150回以上完走。
   ※ トライアスロン宮古島大会に1986年の第2回より連続出場
                                 (22回完走)

  注)トライアスロン:スイム(競泳)3km、バイク(自転車)155km、
             ラン(長距離走)42.195kmの合計タイムを
             競うスポーツ。

現在の活動
週1回のファンライド「楽しく自転車に乗り、風になれ」
  全国各地でのライブ活動(手話でも歌います)
  小中学校や養護学校などの講演ライブ
  地球温暖化防止
※古代眞琴With Cloudy Rackは、地球環境を守る事業活動を応援しています。地球温暖化防止への具体的対策の一つとして、熊本県南阿蘇に、4年計画で2万本の植林を行っているグリーンプラネット「自然回帰の森」植林活動に今回のCD「地球」の売上すべてを寄付しています。
著書

・「抱きしめて」ビクターレコード
・「TRY YOUR BEST」ソニーレコード
・「宮古島パラダイス」サンセットキッズ
・古代眞琴with残波大獅子太鼓「暁/ 光る海」
・古代眞琴with Cloudy Rack「地球/ Success Road」

講演テーマ

・「自然の中で遊ぶ夢」
・「青い空とトライアスロン」

[講演会など、スポーツ選手への各種出演依頼はライツへ/トップページへ戻る]