ライツネットワークメンバーの廣瀬栄理子プロフィール
お問い合わせ・出演依頼はこちら
廣瀬 栄理子
Eriko Hirose
 
競   技 バドミントン 生年月日1985年3月16日
出 身 地 兵庫県川辺郡猪名川町 出 身 校 青森山田高校
スポンサー ヨネックス
趣   味 写真を撮ること 特   技 水泳
好きな言葉感謝   
廣瀬栄理子
北京オリンピックベスト16、全英オープン準優勝など、女子バドミントンシングルス界を牽引
攻撃的、かつスピード溢れるプレースタイルで長年日本の女子シングルスを牽引してきた。
現役引退後はバドミントンの普及活動や解説など多岐に渡り活躍中。
略歴略歴
バドミントンで強くなるために青森山田高校へ「バドミントン留学」をする。高校1、2年生時のインターハイ ダブルスで連続入賞。2003年に高校を卒業し三洋電機(現 パナソニック)に入社し、その年の全日本総合選手権で3位入賞。2004年の全日本総合選手権では初優勝を果たし、以降国内外の大会で活躍。2008年北京オリンピックに出場し、シングルスでベスト16入りを果たす。
廣瀬栄理子
 
廣瀬栄理子
所属チーム歴所属チーム歴
2000〜2003年 青森山田高等学校
2003〜2011年 三洋電機・バドミントンチーム
2011〜2013年 パナソニック・バドミントンチーム
2013〜2014年 ヨネックス・バドミントンチーム
主な競技歴主な競技歴
2004年・2006年・2008年・2009年・2010年
  全日本総合選手権シングルス優勝
   
2008年 北京オリンピック シングルス ベスト16
2010年 オールジャパン シングルス優勝
2011年 ヨネックス全英選手権準優勝
2012年 ヨネックスオープンジャパン シングルス準優勝
2013年 ヨネックス全英選手権シングルス ベスト8
全日本総合選手権シングルス 準優勝
2014年 全日本総合選手権をもって引退
   
<自己最高ランキング>
・世界ランキング:7位
・日本ランキング:1位
現在の活動現在の活動
・2017年バドミントンナショナルチーム(B代表)コーチ