株式会社ライツ
  • twitter
  • facebook
株式会社ライツ
HOME >  ライツ・ネットワークメンバー一覧 >  荒牧太郎のプロフィール

荒牧太郎

Taro Aramaki

twitter
ブログ1

2009年全日本選手権で歴史的優勝の立役者。スペイン・カルタヘナ挑戦を経てバルドラール浦安復帰。2018年からヴォスクオーレ仙台でプレー

生年月日
1984年10月4日
出身地
東京都
出身校
日本大学
所属
ヴォスクオーレ仙台
血液型
O型

略歴


大学卒業までサッカー漬けの毎日を送る。卒業後にフットサルに出会い、その魅力に取りつかれた。
FUGA MEGURO時代にはブラジル留学を経験。サッカー仕込みの技術とフィジカルを持ち、誰よりも気持ちの入ったプレーで体を張ったディフェンスを得意とする。

2009年の全日本選手権で、Fリーグの上位チームを次々に破って優勝し、一際輝きを放ちMIPを獲得。その活躍が高い評価を受け、Fリーグ(日本フットサルリーグ)のバルドラール浦安に加入。
2010/11シーズン後にヨーロッパのクラブへの移籍を目指して渡欧。2012年1月、スペインリーグのカルタヘナと契約。2013年7月、バルドラール浦安に復帰、2018/2019シーズンよりヴォスクオーレ仙台でプレー。

所属クラブ


・サッカー
1990~1993年 スキルアップサッカークラブ
1993~1997年 羽根木キッカーズ
1997~2000年 昌大サッカークラブ
2000~2003年 東京都立駒場高校サッカー部(東京都国体選抜候補)
2003~2007年 日本大学保健体育審議会サッカー部(関東大学サッカーリーグ1・2部)

 

・フットサル
2007~2008年 FUGA MEGURO
2008年 Cascavel Futsal Clube(Brasil)
2008~2009年 FUGA MEGURO
2009~2011年 バルドラール浦安
2012~2013年 カルタヘナ(フットサルスペインリーグ)
2013~2018年 バルドラール浦安
2018年~ ヴォスクオーレ仙台

 

主な競技歴


2007年 第9回関東フットサルリーグ 優勝
第8回フットサル地域チャンピオンリーグ 3位
2008年 Jogos Abertos PARANA 2008 優勝
2009年 PUMA CUP2009 第14回全日本フットサル選手権 優勝

タイトル・表彰


2008年 PUMA CUP2009 第14回全日本フットサル選手権 MIP賞受賞

普及活動


・U-18向けフットサルクリニック
・F-NET東川口にてフットサルクリニック
・Challenge & Risk
・その他様々な対象者向けのフットサルクリニックを開催

関連リンク


このエントリーを Google ブックマーク に追加

アスリート・スポーツ文化人をキーワードで探す

キーワードを入力してください。

フリーワード検索

競技・ジャンルで絞り込む

競技

仕事/ジャンル

実績/経験

依頼内容

講演/研修テーマ

出身・ゆかりの地

フリーワード

このホームページに関わる著作権、その他一切の権利は株式会社RIGHTS.に帰属します。このホームページの一部または全部について、無断転載、複製を禁止します。

©

 RIGHTS. Inc. All Rights Reserved.