「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 2017年の試合結果INDEX > 上山容弘、藤田さいきの試合結果
東日本トランポリン競技選手権で上山容弘が個人、シンクロの2冠!
[第41回東日本トランポリン競技選手権大会]
◇9月9日(土)~10日(日) ◇群馬県前橋市・ヤマト市民体育館前橋

 東日本トランポリン競技選手権に出場した上山容弘(ベンチャーバンク)が、個人男子、シンクロ男子でともに優勝し、2冠を達成しました。

 上山は、個人の予選で60.560点の高得点を出し1位で決勝に進むと、決勝でも安定した演技で58.665点をマークし優勝しました。

 坂本鷹志選手(ゼウス・エンタープライズ)とペアを組んだシンクロは、50.625点の予選1位で決勝に臨むと、決勝ではさらに得点を伸ばし、2位に5点以上の差をつける51.875点で優勝しました。

 本人はツイッターで次のように報告しています。まだまだ満足していません!10月末の日本選手権での演技にご期待ください。

日本女子プロゴルフ選手権で藤田さいきが最終日最終組。優勝争いも7位タイ
[ゴルフ:日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯]
◇9月7日(木)~10日(日) ◇岩手県八幡平市・安比高原ゴルフクラブ

 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯に出場した藤田さいき(チェリーゴルフ)は、3日目を終え首位と1打差の単独3位につけ、最終日を最終組で迎えました。

 2010年以来の優勝のチャンスが巡って来ましたが、最終日は、2バーディ4ボギーで2つスコアを落としてしまい、トータルイーブンパー7位タイでホールアウトしました。

 本人はブログで「久しぶりの最終日最終組。いい緊張感、気合い感、やる気... 噛み合ってたはずだったのですが... 結果は違う方に出るんですね... 悔しい...。」と、悔しさを表現しています。しかし、「凄く難しいコースでこんなに楽しい位置で回れた事に感謝です!!また、頑張ります!!」と、前向きです。