「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
岡紀彦がパラ卓球の中国オープンに出場し、個人銀メダル、団体銅メダル
[車いす卓球:中国オープン]
◇6月9日(木)~12日(日) ◇中国/北京
岡紀彦がパラ卓球の中国オープンに出場し、個人銀メダル、団体銅メダル

パラ卓球の中国オープンに出場した岡紀彦が、車いすクラス5の個人で銀メダル、タイの選手と組んだ同クラス4-5団体戦で銅メダルを獲得しました。

岡は「私にとって、今年最初の国際大会で、出場メンバーからすると最低限の成績は残せたのではないかと判断しています。新たな試みも良い方向に出ている実感もありましたので、とても充実した大会となりました」と振り返っています。

◇シングルス試合結果◇
グループ#1 ◯3(11-5,11-9,11-4)0 vs L.S.CHEONG(マカオ)
グループ#2 ◯3(14-12,13-11,11-9)0 vs J.YODYANGDEANG(タイ)
グループ#1 ◯3(11-5,11-6,12-10)0 vs S.ROELOFS(オランダ)
準決勝  ◯3(11-5,11-9,11-8)0 vs G.VAN GRUNSVEN(オランダ)
決勝  ●0(5-11,5-11,3-11)3 vs N.CAO(中国)

穂積絵莉が加藤未唯選手とのペアで、WTA「マジョルカオープン」ベスト8
[テニス:WTA International「マジョルカオープン」]
◇6月13日(火)~ ◇スペイン/マジョルカ

「マジョルカオープン」のダブルスに加藤未唯選手(佐川印刷)とのペアで出場した穂積絵莉(エモテント)は、ジェシカ・ムーア(オーストラリア)/バラチャヤ・ウォンティアンチャイ(タイ)をスーパータイブレークの末に下し、初戦を突破しました。

続く準々決勝は、キルステン・フリプケンス(ベルギー)/アナ・イバノビッチ(セルビア)と対戦し、3-6,3-6で敗れ、ベスト4進出はなりませんでした。

なお、穂積はシングルスの予選に出場し2試合に勝利しましたが、予選の決勝で敗れ、惜しくも本戦入りを逃しています。

◇試合結果◇
・ダブルス(加藤未唯選手とのペア)
1回戦 ◯6-1,4-6,[10-8]
      vs ジェシカ・ムーア(オーストラリア)/バラチャヤ・ウォンティアンチャイ(タイ)
準々決勝●3-6,3-6
      vs キルステン・フリプケンス(ベルギー)/アナ・イバノビッチ(セルビア)

・シングルス
予選1回戦 ◯6-1,6-2 vs M. SZUPPER(オーストリア)
予選2回戦 ◯6-3,3-6,6-2 vs マリーナ・エラコビッチ(ニュージーランド)
予選決勝 ●1-6,2-6 vs エリーゼ・メルテンス(ベルギー)

ジャパンオープン荻村杯で、伊藤美誠は女王丁寧選手に敗れベスト8ならず
[卓球:ITTFワールドツアー ジャパンオープン荻村杯]
◇6月15日(水)~19日(日) ◇東京都渋谷区・東京体育館

卓球のワールドツアー ジャパンオープン荻村杯に出場した伊藤美誠(スターツSC・昇陽高校)は、女子シングルス1回戦で、予選を勝ち上がってきたシンガポールのツォン・ジエン選手と対戦し、苦しみながらもフルゲームの試合を制し2回戦に進出しました。

2回戦の相手は、4月のオリンピックアジア大陸予選で初めて勝利した世界女王の丁寧選手(中国)で、今回は女王の意地の前に1ゲームを取るにとどまり、ベスト8進出はなりませんでした。

◇試合結果◇
1回戦◯ 4(11-5,11-7,8-11,10-12,11-8,6-11,11-7)3 vs ツォン・ジエン(シンガポール)
2回戦● 1(7-11,4-11,12-10,9-11,4-11)4 vs 丁寧(中国)

ニチレイレディスに出場した藤田さいきはトータル2オーバー43位タイ
[女子ゴルフ:ニチレイレディス]
◇6月17日(金)~19日(日) ◇千葉市若葉区・袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース

ニチレイレディスに出場した藤田さいき(チェリーゴルフ)は、イーブンパー41位タイで迎えた最終日、3バーディ3ボギー1ダブルボギーと出入りの激しいゴルフでスコアを2つ落とし、トータル2オーバー43位タイでトーナメントを終えました。

なお、北田瑠衣は、最終日の決勝ラウンドには進めませんでした。