「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
穂積絵莉・加藤未唯組がカンガルーカップ国際のダブルス優勝!今季2勝目!
[テニス:ITF$75,000+H「カンガルーカップ国際女子オープンテニス2016」]
◇5月2日(月)~8日(日) ◇岐阜県岐阜市・岐阜メモリアルセンター
穂積絵莉・加藤未唯組がカンガルーカップ国際のダブルス優勝!今季2勝目!

岐阜市で開催されたITFサーキットカンガルーカップ国際女子オープンテニスのダブルス決勝で、穂積絵莉(エモテント)と加藤未唯選手(佐川印刷)とのペアが、桑田寛子選手(島津製作所)・奥野彩加選手(Club MASA)のペアを6-1,6-2で退け、先月のWTAカトヴィツェオープンに続き今シーズン2勝目を上げました。

WTAのタイトルホルダーとなり、この大会に第1シードで出場した穂積・加藤ペアは、1回戦でスーパータイブレーク11-9と苦戦しましたが、準々決勝、準決勝は競り合いながらもストレートで勝利し、決勝では相手を寄せ付けずに勝利しました。

穂積は自身のフェイスブックで「大会を振り返ると思うようなダブルスが出来ない試合もありましたが、試合を重ねるごとに良いダブルスができてきました。」と振り返っています。

なお、シングルスは1回戦で第5シードのメストフ選手(ベルギー)を破り、2回戦も勝利し準々決勝に進みましたが、ダブルスでもペアを組むことの多い青山修子選手(近藤乳業)にファイナルセットタイブレークの末に惜敗し、ベスト8の成績でした。(写真はフェイスブックより)

◇試合結果◇
・ダブルス(加藤未唯選手とのペア)
1回戦  ◯2-6,7-5,[11-9] vs 大前綾希子(島津製作所)/ピアンタン・プリプーチ(タイ)
準々決勝◯6-4,6-4 チェ・ジヒ(韓国)/ニチャ・ラピタクシンチャイ(タイ)
準決勝 ◯6-4,7-6(5)
        アン ソフィー・メストフ(ベルギー)/ストーム・サンダース(オーストラリア)
決勝  ◯6-1,6-2 vs 桑田寛子(島津製作所)/奥野彩加(Club MASA)

・シングルス
1回戦  ◯6-3,6-3 vs アン ソフィー・メストフ(ベルギー)
2回戦  ◯6-4,6-2 vs ダルマ・ガルフィ(ハンガリー)
準々決勝●6-7(5),6-1,6-7(6) vs 青山修子(近藤乳業)

ゴールデングランプリ陸上で澤野大地が5m62跳び2位、村上幸史は79m86で6位
[陸上:セイコーゴールデングランプリ陸上2016川崎]
◇5月8日(日) ◇川崎市中原区・川崎市等々力陸上競技場
ゴールデングランプリ陸上で澤野大地が5m62跳び2位、村上幸史は79m86で6位

セイコーゴールデングランプリ陸上の男子棒高跳に出場した澤野大地(富士通)は、5m52から試技を始め、これを1回で成功すると、5m62を2回目で成功し、3人が同記録で並びましたが、試技数の差で2位となりました。

風に恵まれない面もあり、派遣設定記録の5m70は残念ながら失敗に終わり、リオ五輪の切符を得るには、6月の日本選手権で5m70をクリアする必要があります。

男子やり投の村上幸史(スズキ浜松アスリートクラブ)は、3投目の79m86がベストで6位、参加標準記録の83m超えはなりませんでした。

今季初の公式戦、ワールドレディスサロンパスカップで藤田さいきが8位T
[女子ゴルフ:ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ]
◇5月5日(木)~5月8日(日) ◇茨城県つくばみらい市・茨城ゴルフ倶楽部東コース

女子プロゴルフの公式戦、ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップが開催され、藤田さいき(チェリーゴルフ)が4日間トータル2アンダー8位タイの好成績でトーナメントを終えました。

藤田は、首位と2打差の5アンダー単独6位で予選ラウンドを通過。3日目はスコアをキープし順位を4位タイに上げましたが、最終日は3ボギーと苦しみ、トータル2アンダー8位タイでホールアウトしました。

なお、北田瑠衣は、1打届かず、決勝ラウンド進出を逃しています。