「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
車いす卓球の岡紀彦が台中オープンで個人戦銅メダル、団体戦銀メダル!
[車いす卓球:台中オープン]
◇8月22日(土)~24日(月) ◇台湾/台中市
車いす卓球の岡紀彦が台中オープンで個人戦銅メダル、団体戦銀メダル!

肢体不自由者卓球の台中オープンに出場した岡紀彦は、個人戦で銅メダル、団体戦で銀メダルの成績を残しました。

個人戦のグループリーグの3試合目でフルゲームの末に勝利し、2勝1敗の2位で準決勝進出を決めましたが、準決勝では台湾のCHANG選手にストレートで敗れて3位、銅メダルを獲得しました。

土井健太郎選手と組んだ団体戦では、地元の台湾チームには岡が第1シングルスで勝利したものの1-3で敗れ、続くタイ戦、シンガポール戦では岡がシングルス3戦3勝するなど活躍し、トータル2勝1敗で2位となり、銀メダルを獲得しました。

大会を終えた岡のコメントが届きましたので追記します。
「個人戦は第3シードでの参加となり、上位選手に勝利することを目標として挑みました。結果は“個人戦=銅メダル”、”団体戦=銀メダル”でした。 また個人・団体戦トータル6勝3敗で、上位選手には1勝3敗、同レベルと下位選手には全勝と最低限の結果は残せたと思っています。 先月のタイオープンの結果により、世界ランキングが19位から23位に下がっており、今大会の結果によりどう変動するかわかりませんが、あとは10月のベルギーオープンまでに、金星をあげる確率が1%でも上がるような準備をしていきたいと思います」

◇試合結果◇
・個人戦
グループ戦#1 ◯3(11:2,11:7,11:5)0 vs HAMINUDIN,Bin Hassan(シンガポール)
グループ戦#2 ●1(7:11,7:11,11:9,9:11)3 vs LIN,Yen-Hung(台湾)
グループ戦#3 ◯3(11:4,6:11,11:3,6:11,11:1)2 vs CHANG,Cherng-haw(台湾)
準決勝 ●0(7:11,6:11,2:11)3 vs CHENG,Ming Chih(台湾)

・団体戦(パートナー:土井健太郎選手)
グループ#1 日本 ● 1-3 vs 台湾
 第1シングルス ◯ 3(11:2,11:6,11:8)0 vs CHANG,Cherng-haw
 ダブルス ● 1(9:11,11:9,4:11,5:11)3 vs CHENG,Ming Chih/CHANG,Cherng-haw
 第3シングルス ● 0(7:11,9:11,3:11)3 vs CHENG,Ming Chih
グループ#2 日本 ◯ 3-2 vs タイ
 第1シングルス ◯3(11:4,11:8,9:11,13:11)1 vs KONGRUANG,Maitree
 ダブルス ●1(11:5,6:11,11:13,7:11)3 vs CHAIWUT,Wanchai/KONGRUANG,Maitree
 第3シングルス ◯3(11:4,7:11,12:10,4:11,11:9)2 vs CHAIWUT,Wanchai
グループ#3 日本 ◯ 3-0 vs シンガポール
 第1シングルス ◯3(11:4,11:6,11:2)0 vs HO,Peng Hoong
 ダブルス ◯3(11:3,11:2,11:3)0 vs HO,Peng Hoong/HAMINUDIN,Bin Hassan

ラクロスの南オーストラリア州リーグで山田幸代のWildernessは年間4位
[ラクロス:South Australia Women's State League 2015]
◇4月25日(土)~8月19日(水)  ◇オーストラリア/アデレード

山田幸代は、今シーズンもオーストラリアのWildernessに所属し、リーグ戦を戦いました。

昨年悲願の優勝を果たしたWildernessでしたが、今シーズンは開幕から3連敗するなど苦しみ、ノーマルシーズン15試合5勝3分7敗の成績でなんとか4位に入り、プレーオフに進出しました。

そして8月19日、シーズン3位のBurnsideとの準決勝に臨みましたが、前後半ともに5-6の10-12で敗れ、2連覇の夢は断たれました。

今シーズンもキャプテンとしてチームを引っ張った山田は自身のブログで次のようにコメントしています。

「ベスト4でシーズンを終えるという悔しい結果となりました。ディフェンディングチャンピオンとして挑んだ今シーズン。シーズン当初から上がりきらないチームの士気。キャプテンとして、どうまとめていくかとても悩んだシーズンでした。このシーズンでまた色んな事を学び、成長させてもらえた事に感謝です!」

◇Wilderness 2015シーズンの成績◇
ノーマルシーズン
・4/25(土)●10-13 vs Brighton
・5/06(水)●4-14 vs Glenelg
・5/13(水)●13-15 vs Burnside
・5/20(水)◯19-5 vs Sturt
・5/27(水)◯13-9 vs Woodville
・6/10(水)△12-12 vs Brighton
・6/13(土)●6-15 vs Glenelg
・6/20(土)△11-11 vs Burnside
・7/01(水)◯18-3 vs Sturt
・7/08(水)△13-13 vs Woodville
・7/15(水)●6-14 vs Brighton
・7/22(水)●13-14 vs Glenelg
・7/29(水)●10-14 vs Burnside
・8/01(土)◯15-7 vs Woodville
・8/08(土)◯22-7 vs Sturt

プレーオフ
・8/19(水)準決勝 ●10-12 vs Burnside(ノーマルシーズン3位)

CAT Ladiesで藤田幸希は最終日に順位を7つ上げ、8位タイでホールアウト
[女子ゴルフ:CAT Ladies]
◇8月21日(金)~8月23日(日) ◇神奈川県箱根町・大箱根カントリークラブ

CAT Ladiesに出場した藤田幸希(チェリーゴルフ)は、4アンダー15位タイで最終日をスタートすると、6バーディ2ボギーでスコアを4つ伸ばし、順位を8位タイまで上げてトーナメントを終えました。

なお、北田瑠衣は、2日間の予選ラウンドを終え、決勝ラウンド進出を逃しています。

ブルガリアOPの女子シングルスに出場した伊藤美誠は初戦勝利も2回戦敗退
[卓球:ITTFワールドツアー ブルガリアオープン]
◇8月19日(水)~23日(日) ◇ブルガリア/パナギュリシテ

ITTFワールドツアーブルガリアオープンに出場した伊藤美誠(スターツSC・昇陽中学)は、シングルス1回戦に勝利しましたが、2回戦でタイのスターシニー選手に2-4で敗れ、上位進出はなりませんでした。

◇試合結果◇
1回戦 ◯ 4(11-8,11-8,11-8,11-7)0 vs K.ヨフコバ(ブルガリア)
2回戦 ● 2(8-11,9-11,6-11,11-6,11-7,8-11)4 vs スターシニー(タイ)