「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
なでしこジャパン3戦全勝で決勝Tへ。佐々木監督は3試合で23人全員をピッチに
[サッカー:FIFA女子ワールドカップカナダ2015]
◇6月12日(金)、16日(火) ◇カナダ/バンクーバー、ウィニベグ
なでしこジャパン3戦全勝で決勝Tへ。佐々木監督は3試合で23人全員をピッチに

FIFA女子ワールドカップカナダ2015に出場しているサッカー女子日本代表(なでしこジャパン)は、初戦のスイス戦で勝利したあと、現地の12日にカメルーン戦、17日にエクアドル戦を戦い、カメルーンに2-1、エクアドルには1-0で勝利し、3戦全勝で見事にグループリーグ1位で決勝トーナメント進出を決めました。

カメルーン戦は前半の早い時間に2点をリードしましたが、後半は押し込まれ、終了間際に1点を奪われ大会初失点。それでもなんとか逃げ切って勝利し、2試合を終えた時点で、決勝トーナメント進出を決めました。

試合後、佐々木則夫監督は、「いつもすみません。ハラハラドキドキばかりさせて。もう少し後半の試合の運び方を考えないといけませんけども、いずれにしても今の力だと思って次に繋げて行きたいと思います。立ち上がり両サイドがチャンスを作ってものにしたというのが大きいと思いますけど、カメルーンの前線はすべてフィジカルの強い選手たちでしたから、こういうケースはあるかなと思いましたけど、最後の最後にまた慌てさせてしまいました。これを反省に頑張ります。」とインタビューに答えていました。

エクアドル戦は、試合開始5分で先制点を奪い、その後も数多くのチャンスを作りましたが、追加点を奪うことはできませんでした。それでも守備面ではそれほど危険な場面もなく、1-0できっちり勝利し、グループリーグ3戦全勝、1位での決勝トーナメント進出を決めました。

これまで出番のなかった選手を出場させ、3試合で23人のメンバー全員をピッチに送り出した佐々木監督はそのことについて、「次の決勝トーナメントに向けて、大会の雰囲気に慣れたというのがありますから、そういう意味でも、層は厚くなってきたと思います。」と話していました。

試合については、「出来はもうひとつというところもありますけれども、しっかりと勝ち点3を積み上げた中で1位通過というのは、選手がよくやってくれたと思います。しっかりボールを動かすときと、もっとテンポの速い攻撃を仕掛けるということが必要で、そのへんがまだまだ課題にはなったんですけど、こういったことも反省を含めて次に繋げていくしかありません。」と、次への課題を口にしています。

なお、決勝トーナメント1回戦は、1、2戦目と同じバンクーバーで日本時間の24日(水)11時から行なわれますが、試合終了時点では、対戦相手は決まっていません。

土居美咲がWTAツアーの予選を突破!本戦も1回戦で快勝し、2回戦は惜敗
[テニス:「Aegon classic Birmingham」]
◇6月13日(土)〜21日(日) ◇イギリス/バーミンガム

イギリス・バーミンガムで開催中のWTAツアー「Aegon classic Birmingham」で、土居美咲(ミキハウス)は、予選を2試合勝って本戦出場を決めると、1回戦でプエルトリコのモニカ・プイグ選手を6-4,6-1で下して2回戦進出を決めました。

そして、本日17日に行なわれたアメリカのクリスティーナ・マクヘイル選手との2回戦は、惜しくも3-6,4-6で敗れ、3回戦進出はなりませんでした。

◇試合結果◇
・WTA Premier「Aegon classic Birmingham」
予選1回戦 ◯ 6-1,6-2 vs ナオミ・キャバデイ(イギリス)
予選2回戦 ◯ 4-6,6-1,7-6(4) vs エリザベータ・クリチコワ(ロシア)
本戦1回戦 ◯ 6-4,6-1 vs モニカ・プイグ(プエルトリコ)
本戦2回戦 ● 3-6,4-6 vs クリスティーナ・マクヘイル(アメリカ)

佐々木元がスペインバルセロナで世界戦第2戦に出場。決勝進出も6位
[BMX FLATLAND:「LKXA EXTREME BARCELONA」]
◇6月13日(土)〜14日(日) ◇スペイン/バルセロナ

プロBMX FLATLANDライダーの佐々木元が、年間5戦行なわれる世界サーキットの第2戦「EXTREME BARCELONA」に出場しました。

スイスでの第1戦で2位となっている佐々木はこの大会も上位6人による決勝まで勝ち上がりましたが、決勝では惜しくも6位で大会を終えています。

サントリーレディースで藤田幸希は4日間トータルイーブンパーで28位タイ
[女子ゴルフ:サントリーレディースオープンゴルフトーナメント]
◇6月11日(木)〜14日(日) ◇神戸市北区・六甲国際ゴルフ倶楽部

サントリーレディースオープンゴルフトーナメントに出場した藤田幸希(チェリーゴルフ)は、2アンダー20位タイで予選を通過すると、3日目は2つスコアを落とし29位タイに後退。最終日は3バーディ3ボギーのイーブンで回り、トータルでもイーブンパー、28位タイでトーナメントを終えました。

なお、北田瑠衣は、2日目の9ホールを終えて、背中の痛みにより棄権しています。