「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
高崎健太郎が甲子園での阪神戦で7回無失点の好投!2015シーズン初勝利!
[プロ野球:阪神 vs 横浜DeNA 3回戦]
◇4月9日(木) ◇兵庫県西宮市・阪神甲子園球場

阪神との3回戦で今季2度目の先発マウンドに上った高崎健太郎(横浜DeNA)が7回を投げ無失点の好投で、今シーズン初の勝利投手になりました。

高崎は、ランナーを背負う場面もありましたが、7回まで粘りの投球で相手に得点を許さず、先発の責任を全うしてマウンドを降りました。この時点では味方も無得点に抑えられていて0-0でしたが、降板直後の8回表に2得点し勝ち投手の権利が生まれました。その後1点返されたものの2-1で逃げ切り、チームは同一カード3連勝、高崎はシーズン初勝利となりました。

横浜DeNA公式サイトには、高崎のコメントが掲載されていて、「チームが良い流れで来ていたので、その流れに乗って投げることができました。気負い過ぎず、自分の投球はできたと思います。ただ、ボール、ボールで攻撃陣のリズムを作れていなかったので、もっとテンポ良く行ければと思います」と、勝利の喜びよりも今後の課題について語っています。

また、自身のブログでは初勝利を簡単に報告するに留まっていますが、ファンからは多くのコメントが寄せられています。

守屋宏紀がATPチャレンジャーバトマンカップで3勝を上げ準決勝進出ベスト4
[テニス:ATPチャレンジャーツアー Batman Cup]
◇4月6日(月)〜12日(日) ◇トルコ/バトマン
守屋宏紀がATPチャレンジャーバトマンカップで3勝を上げ準決勝進出ベスト4

トルコでATPチャレンジャーツアーバトマンカップに出場した守屋宏紀(北日本物産)が、準決勝まで勝ち進みました。

1回戦2回戦と勝利し、準々決勝ではオーストラリアのEbden選手をストレートで下しましたが、準決勝はスロベニアのKavcic選手にストレート負けを喫しました。

守屋はブログで次のように大会を振り返っています。
「1週間を通して、取り組んできた課題はできるようになってきている実感はあります。これをもっと自分のモノにしていきたいです。いつも同じですが、大事なのは次。しっかりと繋げていけるようにします!」

各試合のスコア、対戦相手は以下の通りです。

◇試合結果◇
・「Batman Cup」シングルス
1回戦 ○7-5,7-6(1) vs A.CELIKBILEK(トルコ)
2回戦 ○6-3,4-6,6-0 vs Y.SHYLA(ベラルーシ)
準々決勝 ○6-2,6-4 vs M.EBDEN(オーストラリア)
準決勝 ●1-6,0-6 vs B.KAVCIC(スロベニア)

伊藤美誠が日本卓球リーグ・ビッグトーナメントで平野選手に敗れベスト4
[卓球:第24回日本卓球リーグ・ビッグトーナメント浦安大会]
◇4月12日(日) ◇千葉県浦安市・浦安市運動公園総合体育館
伊藤美誠が日本卓球リーグ・ビッグトーナメントで平野選手に敗れベスト4

浦安で行なわれた日本卓球リーグ・ビッグトーナメントで、伊藤美誠(スターツSC・昇陽中学)は2回戦、準々決勝と勝ち上がり、準決勝で平野早矢香選手と対戦しました。

昨年12月の世界選手権代表選考会でストレート負けを喫した初対戦以来2度目の対戦でしたが、今回は1ゲーム奪ったもののメダリストの壁は突破できず、9-11,5-11,13-11,11-4で敗れました。なお、平野選手は決勝も勝利し、大会初優勝を果たしました。
各試合の対戦相手、スコアは以下の通りです。

◇試合結果◇
2回戦 ○ 3(11-7,10-12,11-8,11-5)1 vs 宋恵佳(中国電力)
準々決勝○ 3(11-4,12-10,11-6)0 vs 田代早紀(日本生命)
準決勝● 1(9-11,5-11,13-11,11-4)3 vs 平野早矢香(ミキハウス)

スタジオアリス女子オープンの最終日、北田瑠衣は順位を5つ上げ41位タイ
[女子ゴルフ:スタジオアリス女子オープン]
◇4月10日(金)〜12日(日) ◇兵庫県三木市・花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコース

スタジオアリス女子オープンに出場した北田瑠衣は、6オーバー46位タイで予選を通過すると、最終日は2バーディ3ボギーで回って順位を5つ上げ、トータル7オーバー41位タイでトーナメントを終えました。