「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
土居美咲がタイオープンの2回戦で第1シードに勝利!準々決勝は敗れベスト8
[テニス:PTT Thailand Open(WTA International)]
◇2月10日(火)〜13日(金) ◇タイ/パタヤシティー

WTAツアー・タイオープンに出場した土居美咲(ミキハウス)が、2回戦で第1シードのPeng選手(中国)とフルセットを戦い勝利しました。しかし、続く準々決勝は第7シードのPuig選手(プエルトリコ)に敗れ、ベスト8で大会を終えました。

本人はブログで結果を報告し、「今大会はとても収穫の多い大会だったと思います!このレベルの選手達にコンスタントに勝つことができればより上に近づけると思うので、今ある課題を日本に持ち帰って練習頑張ります」とコメント。手応えを感じているようです。
各試合のスコア、対戦相手は以下の通りです。

◇試合結果◇
・PTT Thailand Open シングルス
1回戦 ◯7-6(2),6-0 vs T.TANASUGARN(タイ)
2回戦 ◯6-3,2-6,6-2 vs S.PENG(中国)
準々決勝 ●4-6,2-6 vs M.PUIG(プエルトリコ)

穂積絵莉がITFサーキットLauncestonでシングルスベスト8、ダブルスベスト4
[テニス:Launceston Tennis International(ITFサーキット)]
◇2月9日(月)〜13日(金) ◇オーストラリア/ロンセストン

ITFサーキットLaunceston Tennis Internationalに出場した穂積絵莉(エモテント)は、シングルスはベスト8、ダブルスはベスト4の成績でした。

シングルスは第2シードでの出場で2試合勝利しましたが、準々決勝でタイのWONGTEANCHAI選手に敗れました。

ダブルスは瀬間詠里花選手と初めてペアを組んで出場し、1回戦、準々決勝とストレートで勝利。準決勝は中国ペアを相手にスーパータイブレークの末惜しくも敗れています。

本人はシングルス敗戦後にフェイスブックで、「負けてしまったことは悔しいですが、日々課題を持って取り組んでいることが、強化されていることも実感でき、大会を通して手応えも感じることができました」と報告しています。
各試合のスコア、対戦相手は以下の通りです。

◇試合結果◇
・ITF $50,000 Launceston シングルス
1回戦 ◯6-2,7-6(5) vs F.Y.XUN(中国)
2回戦 ○2-6 6-4 7-6(7) vs J.FETT(クロアチア)
準々決勝 ●4-6,3-6 vs V.WONGTEANCHAI(タイ)

・ITF $50,000 Launceston ダブルス(瀬間詠里花選手とのペア)
1回戦 ◯7-6(3) 6-2 vs Varatchaya.WONGTEANCHAI / Varunya.WONGTEANCHAI(タイ)
準々決勝 ◯7-6(6),6-2 vs I.FALCONI / T.PATTERSON(アメリカ/オーストラリア)
準決勝 ●4-6,6-3,[3-10] vs Y.WANG / Z.YANG(中国)