「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
全日本卓球選手権に出場した中学1年の伊藤美誠は、3種目すべてでベスト32
[卓球:平成26年度全日本卓球選手権大会]
◇1月14日(火)〜19日(日) ◇東京都渋谷区・東京体育館
全日本卓球選手権に出場した中学1年の伊藤美誠は、3種目すべてでベスト32

全日本卓球選手権が開催され、中学1年生の伊藤美誠(スターツSC・昇陽中学)が、今年も女子シングルス、女子ダブルス、ジュニア女子の3種目に出場しました。

シングルスは一般、ジュニアともスーパーシードされ、それぞれ4回戦と3回戦からの出場となった伊藤。どちらも初戦は勝利しましたが2戦目で敗れ、ともにベスト32に終わりました。

平野美宇選手(JOCエリートアカデミー)とのペアで出場した女子ダブルスは、2回戦からの登場で2試合続けてストレート勝ち。スーパーシードの実業団ペアとの対戦となった4回戦は、接戦続きのフルゲームの激闘となりましたが、惜しくも敗れ、この種目もベスト32止まりとなりました。
各試合の結果、対戦相手は以下の通りです。

◇試合結果◇
・女子シングルス
4回戦 ◯ 4(11-5,2-11,11-4,12-10,11-7)1 vs 土田美紀(中国電力)
5回戦 ● 1(8-11,5-11,5-11,11-7,8-11)4 vs 森さくら(昇陽高)

・女子ダブルス(パートナー・平野美宇/JOCエリートアカデミー)
2回戦 ◯ 3(11-7,12-10,11-5)0 vs 藤田有香子(広島日野自動車)・内田侑来(中国電力)
3回戦 ◯ 3(11-6,11-5,11-3)0 vs 芦田麻由理(福知山成美高教員)・寺地優美(百々小教員)
4回戦 ● 2(11-13,12-10,10-12,11-9,8-11)3 vs 石塚美和子・平田有貴(アスモ)

・ジュニア女子
3回戦 ◯3(11-8,11-2,11-6)0 vs 計良七海(木更津総合高)
4回戦 ●1(7-11,12-107-11,10-12)3 vs 平真由香(正智深谷高)