「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
藤田幸希が2日目17番ホールのイーグルで予選を通過し、来季のシード権確保!
[女子ゴルフ:大王製紙エリエールレディスオープン]
◇11月21日(木)〜24日(日) ◇愛媛県松山市・エリエールゴルフクラブ松山
藤田幸希が2日目17番ホールのイーグルで予選を通過し、来季のシード権確保!

大王製紙エリエールレディスオープンに藤田幸希が出場しました。この大会はリコーカップに出場する今季のトーナメント優勝者とランキング上位以外の選手にとってはシーズン最終戦で、藤田は来シーズンのシード権のボーダーライン上の51位(シード権は永久シードの不動裕理選手を除く上位50人までが対象)にいたため、ぜひとも賞金を加算したい立場でした。

しかし藤田は、初日、2日目となかなかスコアを伸ばせずに苦しみます。2日目の16番を終え、予選通過圏外の4オーバーと後のない状態でしたが、迎えた17番のロングホールで2オンに成功すると約7mのパットを沈めてイーグルを奪い、予選通過ライン上の2オーバー43位タイで決勝ラウンド進出を決めました。

2日間の決勝ラウンドでは、3日目にスコアを2つ伸ばしてイーブンパーに戻し、順位も27位タイまで上げると、最終日は6つのバーディを奪ってさらにスコアを3つ伸ばし、トータル3アンダー26位タイで賞金を86万円上乗せしました。これにより、わずか2万4463円差で今大会後にシード権獲得が確定する50位に賞金ランキングを上げ、2007年から保持するシード権の確保に成功しました。

なお、北田瑠衣は、2日間の予選を終え決勝ラウンドに進出することはできませんでしたが、賞金ランキングは大会終了時点で33位で、来シーズンのシード権は確保しています。