「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
デンマークでのトランポリンワールドカップで、上山容弘がメダルにあと一歩の4位
[トランポリンワールドカップ2013デンマーク大会]
◇10月4日(金)〜5日(土) ◇デンマーク/オーデンセ
トランポリンワールドカップで、上山容弘がメダルにあと一歩の4位

デンマークで行なわれたトランポリンのワールドカップに出場した上山容弘(モンパルテ)は、個人予選を6位で通過すると、決勝では予選よりも実施点を上げ、59.070点で4位になりました。

世界選手権でも使われる新規格のトランポリンで演技を重ねられたことで、「メダルには一歩届きませんでしたが、前回の反省点がある程度改善出来た事、新規格のトランポリンに慣れる事が出来たので良かったです」と本人のブログにコメントがあります。

なお、山口学選手と出場したシンクロは、予選を3位で通過しましたが、決勝ではミスが出て8位に終わっています。

村上幸史が国体(スポーツ祭東京)に出場。最後の投てきで逆転優勝!
[陸上:第68回国民体育大会 スポーツ祭東京2013]
◇10月5日(土) ◇東京都調布市・味の素スタジアム
村上幸史が国体(スポーツ祭東京)に出場。最後の投てきで逆転優勝!

味の素スタジアムで行なわれた国体の陸上男子やり投に村上幸史(スズキ浜松AC・愛媛)が出場し、最終6投目に逆転の投てきを見せ77m45で優勝しました。

村上は2投目に74m56を投げトップに立つと、体調もあって3投目と4投目はパスしました。しかし、国士舘大学の新井涼平選手(埼玉)が4投目に77m40を投げ逆転されたため、5投目を投げましたがファールとなり、後がなくなった最終6投目に新井選手を5cm上回る投げを成功させました。

国体(スポーツ祭東京)のソフトテニスで、上原絵里、平田清乃が優勝に貢献
[ソフトテニス:第68回国民体育大会 スポーツ祭東京2013]
◇10月6日(日)〜7日(月) ◇東京都世田谷区・区立大蔵第二運動場庭球場ほか

国体のソフトテニスに、上原絵里平田清乃(ともにナガセケンコー)が東京代表として出場し、東京の優勝に貢献しました。

1回戦から決勝までの4試合すべてで第1ダブルスとして出場した上原・平田ペアは、決勝の兵庫との試合では惜しくも敗れましたが、3試合で勝利し優勝に貢献しました。

◇試合結果◇
・1回戦 東京 3-0 石川
上原絵里・平田清乃 ◯ 4-1 佐々木真子・刀祢彩子
横山温香・阿部悠梨 ◯ 4-1 佐々木美和・川原智恵子
森田知尋・藤崎安葉 ◯ 4-1 元悠香・谷内美咲

・準々決勝 東京 2-0 鹿児島
上原絵里・平田清乃 ◯ 4-0 山口真央・海江田佐奈美
横山温香・阿部悠梨 ◯ 4-1 山田優菜・黒木瑠璃華

・準決勝 東京 2-0 和歌山
上原絵里・平田清乃 ◯ 4-0 西村美咲・小泉友梨恵
横山温香・阿部悠梨 ◯ 4-2 安川真璃子・端地まどか

・決勝 東京 2-1 兵庫
上原絵里・平田清乃 ● 2-4 杉本瞳・森原可奈
横山温香・阿部悠梨 ◯ 4-2 深澤昭恵・宮下愛未
森田知尋・藤崎安葉 ◯ 4-2 百田志穂・松家梓

日本女子オープンの最終日、藤田幸希はアンダーパーで回って40位タイ
[女子ゴルフ:日本女子オープンゴルフ選手権競技]
◇10月3日(木)〜6日(日) ◇相模原市南区・相模原ゴルフクラブ 東コース

日本女子オープンゴルフ選手権に出場した藤田幸希は、15オーバー51位タイで最終日を迎えました。スコアを崩す選手が多い中、藤田は3バーディ2ボギーとアンダーパーで回って、40位タイまで順位を上げ、トーナメントを終えました。

なお、北田瑠衣は、初日2日目とスコアメイクに苦しみ、決勝ラウンドに進めませんでした。