「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
伊藤美誠が世界ジュニア卓球の代表選考会で14戦12勝!見事優勝し本大会へ!
[世界ジュニア卓球選手権大会 女子日本代表選手選考会]
◇9月25日(水)〜27日(金) ◇千葉県旭市・旭市総合体育館
伊藤美誠が世界ジュニア卓球の代表選考会で14戦12勝!見事優勝し本大会へ!

旭市総合体育館で行なわれた「2013世界ジュニア卓球選手権大会 女子日本代表選手選考会」で伊藤美誠(スターツSC・昇陽中学)が優勝し、12月にモロッコで行なわれる同大会への出場が決まりました。

第1ステージは20名を2グループに分け10名ずつのリーグ戦で行なわれ、伊藤は8勝1敗の成績を残し1位で第2ステージ進出を決めました。

第2ステージは第1ステージの各グループ上位5位、計10人による総当たりで戦う決勝リーグで、第1ステージで対戦した4人(下記試合スコアで * 印の選手)との対戦成績は持ち越し、別グループだった5名と試合を行なうという形式。伊藤は新たに行なわれた5試合を4勝1敗で乗り切り、第2ステージ7勝2敗の成績で、森さくら選手と同率ながら直接対決で勝っているため優勝となりました。

<9月25日(水)>
・第1ステージ
◯ 3(11-9,11-8,11-4)0 vs 塩見真希(四天王寺中学校)
◯ 3(11-5,11-9,7-11,11-9)1 vs 加藤結有子(JOCエリートアカデミー・帝京)
◯ 3(11-7,13-11,11-8)0 vs 阿部愛莉*(四天王寺高校)
◯ 3(11-8,9-11,11-8,10-12,11-8)2 vs 森田彩音(JOCエリートアカデミー・帝京)
◯ 3(10-12,11-9,12-10,13-11)1 vs 宋恵佳(青森山田高校)
◯ 3(11-7,11-9,5-11,11-8)1 vs 浜本由惟*(JOCエリートアカデミー)

<9月26日(木)>
◯ 3(11-7,5-11,11-5,12-10)1 vs 早田ひな(石田卓球クラブ)
● 2(11-8,5-11,11-6,8-11,7-11)3 vs 佐藤瞳*(札幌大谷高校)
◯ 3(11-6,11-6,6-11,9-11,11-5)2 vs 平野美宇*(JOCエリートアカデミー)

・決勝リーグ
◯ 3(8-11,11-5,11-4,11-6)1 vs 加藤杏華(県立岐阜商業高校)
● 0(5-11,10-12,10-12)3 vs 加藤美優(JOCエリートアカデミー)
◯ 3(7-11,11-8,11-8,11-6)1 vs 森さくら(昇陽高校)
◯ 3(14-12,11-9,7-11,7-11,11-5)2 vs 前田美優(希望が丘高校)

<9月27日(金)>
◯ 3(11-7,13-11,11-4)0 vs 松平志穂(四天王寺高校)

ダンロップ女子オープンの2日目に藤田幸希が66のベストスコア!最終12位タイ
[女子ゴルフ:ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント]
◇9月27日(金)〜29日(日) ◇宮城県利府町・利府ゴルフ倶楽部
ダンロップ女子オープンの2日目に藤田幸希が66のベストスコア!最終12位タイ

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンに出場した藤田幸希は2日目、6バーディノーボギーで回ってこの日のベストスコア66をマークし、首位と2打差の4位タイで決勝ラウンド進出を決めました。迎えた最終日は、3バーディ5ボギーと出入りの激しいゴルフとなってしまい、残念ながら優勝争いに絡むことはできず、トータル1オーバー12位タイでトーナメントを終えました。

北田瑠衣は、2オーバー13位タイで最終日をスタート。バーディを奪うことができず、スコアを3つ落として5オーバー26位タイの成績でした。