「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 試合結果INDEX > 2011年の試合結果
■ 過去の試合結果INDEX
お気軽にお問合せ下さい!
講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
お問い合わせフォームはこちらをクリック

講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
■6月29日更新
片山梨絵が全日本ロードで優勝争い。3年連続の表彰台は順位を1つ上げ2位!!
[自転車:全日本自転車競技選手権大会ロード・レース]
◇6月26日(日) ◇岩手県八幡平市・岩手山パノラマラインコース
片山梨絵が全日本ロードで優勝争い。3年連続の表彰台は順位を1つ上げ2位!!

マウンテンバイククロスカントリーの女王・片山梨絵(SPECIALEZED)が、今年もロードレースの全日本選手権に出場し、昨年の覇者・萩原麻由子選手(サイクルベースあさひレーシング)との一騎打ちで惜しくも敗れ、準優勝となりました。片山は昨年、一昨年と3位になっていて、3年連続の表彰台です。

今年の全日本自転車選手権ロードレースは、震災の影響で開催が心配されましたが、当初の予定通り、岩手山の高原コースで行なわれ、男女のトップ選手が一堂に介し日本一を争いました。女子エリートは、15.5kmを8周する124kmで行なわれ、最終週に入る前の登りで飛び出した片山と萩原選手が2人で最終周回の坂に入り、残り300m地点で仕掛けた萩原選手に片山は付いていくことができず、7秒差の2位でのフィニッシュとなりました。(タイム:3時間54分14秒)

レース後、片山は次のようにコメントしています。「年に数回出場できるロードレースは普段あまり一緒に走れない日本人選手と一緒に走って刺激を受けられる良い機会です。レースに出るたびに一つずつ何かを学んでいきレベルアップにつなげていきたいと思います」

また、レースレポートは、片山梨絵応援サイトに詳しくありますので、そちらをご覧ください。

■6月22日更新
札幌で開催されたはまなす全国車いすマラソン大会で廣道純がトップと2分差3位
[車いすレース:2011はまなす全国車いすマラソン大会]
◇6月19日(日) ◇札幌・真駒内セキスイハイムスタジアムスタート/ゴール
札幌で開催されたはまなす全国車いすマラソン大会で廣道純がトップと2分差3位

はまなす全国車いすマラソン大会が開催され、フルマラソンに出場した廣道純は、トップから1分58秒遅れの3位(1時間33分27秒)でフィニッシュしました。

28km付近にある陸橋での急な坂で離されてしまい、優勝争いこそできませんでしたが、本人は、「トラック種目に絞って、坂練習は直前にしただけやったのでマラソンでトップと2分差の3位は上出来かな」と、ブログでコメントしています。

ブログには、詳しいレース状況の報告がありますので、ぜひご覧ください。

伊藤美誠が東アジアホープス日本代表選考会を全勝で通過!2年連続出場決定!
[卓球:第20回東アジアホープス卓球大会 日本代表選考会]
◇6月18日(土)〜19日(日) ◇東京都北区・味の素ナショナルトレーニングセンター
伊藤美誠が東アジアホープス日本代表選考会を全勝で通過!2年連続出場決定!

8月初めに大阪で行なわれる第20回東アジアホープス卓球大会の日本代表選考会に出場した伊藤美誠(豊田町卓球スポーツ少年団)は、第1ステージの3試合すべてでストレート勝ちを収め、1位で第2ステージ進出を決めました。

第2ステージは、第1ステージの1位、2位による代表決定リーグが行なわれ、3試合を戦って落としたのはわずかに1ゲームと強さを発揮。選考会を通して6戦全勝で代表権を獲得しました。東アジアホープスは、昨年に続く出場となります。

ニチレイレディスに出場した北田瑠衣は3日間トータルイーブンーパーで39位タイ
[女子ゴルフ:ニチレイレディス]
◇6月17日(金)〜19日(日) ◇千葉市若葉区・袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース

ニチレイレディスに出場した北田瑠衣は、イーブンパー35位タイで迎えた最終日も、3バーディ3ボギーとイーブンパーでスコアを伸ばせず、39位タイの成績でした。

なお、同トーナメントに出場した藤田幸希(TOSHIN)は、決勝ラウンドに進むことはできませんでした。

■6月15日更新
澤野大地が日本選手権で9度目の優勝!棒高跳の優勝回数では歴代最多タイに
[陸上:第95回日本陸上競技選手権]
◇6月11日(土) ◇埼玉県熊谷市・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
澤野大地が日本選手権で9度目の優勝!棒高跳の優勝回数では歴代最多タイに

澤野大地が、国内最大の大会「日本陸上競技選手権」に出場し、2年ぶり9回目の優勝を果たしました。

澤野は、5m40から試技を開始し、2度目の跳躍で成功。その後、5m40をパスしていた鈴木崇文選手(ミズノ)が5m50を失敗したところで澤野の優勝が決定しました。

優勝決定後は、世界陸上のA標準記録(5m72)に挑戦しましたが、クリアすることはできませんでした。

澤野は今回の優勝により、優勝回数が昭和20年代に活躍された沢田文吉氏と並んで歴代最多(9回)となっています。

本人はブログ「6m00への道。」で、試合について振り返っています。ぜひご覧ください。

片山梨絵がアジア選手権で準優勝!この大会でのロンドン出場枠獲得はならず
[MTBクロスカントリー:アジアマウンテンバイク選手権]
◇6月12日(日) ◇中国/蘇州市
片山梨絵はアジア選手権で準優勝!この大会でのロンドン出場枠獲得はならず

優勝選手輩出国にロンドンオリンピックの出場枠が1つ与えられるアジアマウンテンバイク選手権が開催され、女子クロスカントリーに出場した片山梨絵(SPECIALEZED)は、途中パンクのトラブルもありトップから5分遅れの2位でゴール。準優勝となりましたが、この大会で、日本にオリンピック出場枠をもたらすことは残念ながらできませんでした。

岡紀彦が、車いす卓球のタイオープンで団体銀! 個人は目標のメダルに届かず
[肢体不自由者卓球:タイオープン]
◇6月9日(木)〜12日(日) ◇タイ/バンコク
岡紀彦が、車いす卓球のタイオープンで団体銀! 個人は目標のメダルに届かず

岡紀彦が、2012年ロンドンパラリンピックの出場権獲得に向け、肢体不自由者卓球の日本選手団として今年4回目の国際大会となるタイオープンに出場しました。

岡は、第3シードで個人戦に出場し、「最低でも銅メダルが目標」とのことでしたが、タイの選手との準々決勝で2-3と惜しくも敗れてしまいました。

中出将男選手との団体戦ではタイチームに逆転で勝利し、決勝戦に進みましたが強豪韓国チームの壁は厚く、準優勝という結果でした。

岡は、「今月末から、USオープン、北京オープンと遠征が続きまので、コンディションを整え少しでも良い結果報告ができるよう最善を尽くしてまいります」とコメントしています。

サントリーレディスオープンで北田瑠衣が単独10位、藤田幸希は22位タイ
[女子ゴルフ:サントリーレディスオープンゴルフトーナメント]
◇6月9日(木)〜12日(日) ◇神戸市北区・六甲国際ゴルフ倶楽部

サントリーレディスオープンに出場した北田瑠衣は、6位タイで迎えた最終日、3バーディ1ボギーの2アンダーで回りましたが、順位は4つ落とし、通算8アンダー単独10位の成績でした。

藤田幸希(TOSHIN)は、10位タイで迎えた最終日は、4バーディ5ボギーと出入りの激しいゴルフとなり、通算3アンダー22位タイでした

なお、小俣奈三香(アコーディア・ゴルフ)は、決勝ラウンドに進むことはできませんでした。

■6月8日更新
北田瑠衣がトップと1打差の2位タイ!今季2度目の2位で賞金ランキングは6位に!
[女子ゴルフ:リゾートトラストレディス]
◇6月3日(金)〜5日(日) ◇長野県御代田町・グランディ軽井沢ゴルフクラブ
北田瑠衣がトップと1打差の2位タイ!今季2度目の2位で賞金ランキングは6位に!

リゾートトラストレディスに出場した北田瑠衣は、トップと4打差7位タイで迎えた最終日、5バーディ1ボギーと、68で回り、トータル9アンダー2位タイでトーナメントを終えました。

北田は、フンドーキンレディースの単独2位に続いて2度目の2位で、獲得賞金ランキングも6位となっています。

なお、小俣奈三香(アコーディア・ゴルフ)は、2日目を終え5オーバーで、決勝ラウンドに進むことはできませんでした。

廣道純がダニエラユーツラメモリアルで800mのシーズンベスト。ロンドンへ前進
[車いすレース:ダニエラユーツラメモリアル2011]
◇6月2日(木) ◇スイス/ムッテンツ
廣道純がダニエラユーツラメモリアルで800mのシーズンベスト。ロンドンへ前進

廣道純は、スイスで行なわれたダニエラユーツラメモリアル2011に出場し、800mで1分38秒82のシーズン自己ベストを記録しました。

本人はブログで、「1分48秒のA標準に対して1分38秒なので、このタイムと世界ランクでいくと、ロンドンの切符はほぼGETしたかな?」とコメントしています。

なお、400mは52秒50で4位、1500mは3分11秒09のタイムで同組の5位とのことです。

片山梨絵は国内初戦となったJシリーズ富士見パノラマ大会で転倒し途中棄権
[MTBクロスカントリー:ジャパンシリーズ第2戦 富士見パノラマ大会]
◇6月5日(日) ◇長野県富士見町・富士見パノラマリゾート

長期遠征から帰国した片山梨絵(SPECIALEZED)が、今シーズン国内初戦となった富士見パノラマ大会に出場。2週目の下りで転倒し、怪我はなかったものの、バイクが破損し大事をとってリタイヤとなりました。

右はyoutubeに上がった動画です。レース前後のインタビューと、走りの様子が見られますのでぜひご覧ください。

ソフトボール女子2部、湘南ベルマーレ厚木は第3節の2試合を戦い2敗
[女子ソフトボール:2部リーグ ホープセクション第3節]
◇6月4日(土)〜5日(日) ◇静岡県磐田市

ソフトボールの女子2部リーグのホープセクションの湘南ベルマーレ厚木(安藤美佐子監督)は、3節の2試合を戦いましたが、残念ながら2敗に終わりました。

各試合のスコアは以下の通りです。

◇試合結果◇
6月4日(土)              計
湘南ベルマーレ厚木 101 100 0 3
東芝北九州       000 210 1X 4
6月5日(日)              計
戸田中央総合病院  201 510 2 11
湘南ベルマーレ厚木 000 000 0 0