「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 試合結果INDEX > 2011年の試合結果
■ 過去の試合結果INDEX
お気軽にお問合せ下さい!
講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
お問い合わせフォームはこちらをクリック

講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
■6月1日更新
廣道純がスイスでトラック4種目に出場。800mでは今季の世界ランキング4位に!
[車いすレース:スイスナショナル2011]
◇5月28日(土)〜29日(日) ◇スイス/プラッテルン
廣道純がスイスでトラック4種目に出場。800mでは今季の世界ランキング4位に!

廣道純は、スイスで行なわれたスイスナショナル2011に出場し、本人のブログでの報告によれば、以下のような成績でした。

初日はまず800mに出場し、1分40秒43で4位。これにより、今シーズンの世界ランキングが4位に上がったとのことです。続いて出場した400mでは52秒21で3位でした。

2日目は200mが全体の7位。タイムは28秒29で本人は「微妙」と報告しています。1500mは今シーズンの世界ランキング8位となる3分04秒89でフィニッシュとなりました。

MTBクロスカントリーのワールドカップ第3戦、片山梨絵は「苦戦」し43位
[MTBクロスカントリー:ワールドカップ ドイツ大会]
◇5月29日(日) ◇ドイツ/オッフェンブルク
MTBクロスカントリーのワールドカップ第3戦、片山梨絵は「苦戦」し43位

MTBクロスカントリーのワールドカップドイツ大会に出場した片山梨絵(SPECIALEZED)は、ドイツ入りしてからの練習で捻挫した影響もあり、トップから9分54秒遅れの43位の成績でした。

片山梨絵応援サイトに詳しいレポートが上がっていますので、そちらもぜひご覧ください。

レポートの最後に、「あれだけ体調がおかしかったのに、去年なら喜んでいたトップから10分以内でゴール出来ている。『ベースは上がっているんだから今回はこれでヨシ』とポジティブにとらえ、失敗を繰り返さないようにしっかり反省したい」とコメントがあります。

トランポリンのW杯ロシア大会で上山容弘は個人予選4位も決勝でミスが出て8位
[トランポリン:ワールドカップシリーズ ロシア大会]
◇5月27日(金)〜28日(土) ◇ロシア/サンクトペテルブルク

トランポリンのワールドカップに出場した上山容弘(大阪体育大学大学院)は、個人予選で4位となり、決勝に進出しましたが、決勝ではミスが出て最後まで演技をすることができずに、8位に終わりました。

なお、坂本鷹志選手(日本体育大学)とのペアで出場したシンクロ競技は、上山にミスが出てしまったとのことで、予選16位となり、決勝進出はなりませんでした。

京谷和幸が所属する千葉県チームが国体の関東地区予選で優勝!関東代表に
[車椅子バスケットボール:山口国体関東地区予選]
◇5月28日(土)〜29日(日) ◇群馬県安中市・安中市スポーツセンター 総合体育館

車椅子バスケットボールの山口国体関東地区予選が行なわれ、京谷和幸が所属する千葉県チームは、4試合を危なげなく勝ち抜いて優勝し、関東地区代表として国体の出場権を獲得しました。

各試合のスコアは以下の通りです。
・1回戦○67-49 vs さいたま市
・2回戦○76-52 vs 東京都
・準決勝○73-56 vs 神奈川県
・決勝○72-57 vs 川崎市

ヨネックスレディスゴルフトーナメントで北田瑠衣は最終日に崩れ23位タイ
[女子ゴルフ:ヨネックスレディスゴルフトーナメント] 
◇5月27日(金)〜29日(日) ◇新潟県長岡市・ヨネックスカントリークラブ

ヨネックスレディスゴルフトーナメントに出場した北田瑠衣は、2オーバー35位タイでスタートした2日目に3アンダーで回って12位タイまで順位を上げました。しかし、最終日は6オーバーと崩れ、通算5オーバー23位タイでトーナメントを終えました。

■5月25日更新
レッドブル フラメンコ フラットランドに招待された佐々木元が決勝進出、2位!
[BMXフラットランド:Red Bull FLAMENCO FLATLAND]
◇5月19日(木) ◇スペイン/マラガ
レッドブルフラメンコフラットランドに招待された佐々木元が決勝進出、2位!

昨シーズン、フラットランド世界ランキング2位になった佐々木元が、スペインのマラガで開催された「レッドブルフラメンコフラットランド」に8人の招待選手の1人として出場し、予選を2位で通過。決勝トーナメントも勝ち進みましたが、決勝では地元スペインのビッキー・ゴメス選手に敗れ、準優勝となりました。

なお、14日にはオーストリアでの大会にも出場しましたが、こちらは5位の成績でした。

近日中に、海外2戦の遠征記をブログにアップするとのことですので、ぜひチェックをお願いします。

ワールドカップ第2戦で片山梨絵は「満足」の25位!UCIポイント56ポイント!
[MTBクロスカントリー:ワールドカップ イギリス大会]
◇5月22日(日) ◇イギリス/ダルビーフォレスト
ワールドカップ第2戦で片山梨絵は「満足」の25位!UCIポイント56ポイント!

MTBクロスカントリーのワールドカップの第2戦は、イギリスのダルビーフォレストで開催され、片山梨絵(SPECIALEZED)は、トップから7分11秒遅れの25位でゴールしました。

ワールドカップは、1ヶ国2人までしか出られないオリンピックと違い、強豪国は5人出場していたりと、ある意味オリンピック以上にレベルの高い戦いです。その中で、7分ほどの差で25位は、確実に力がついていることを表わしています。

片山自身のブログにも、結果報告とともに「満足の25位でした!」の言葉が躍っています。

なお、片山梨絵応援サイトにレポートが上がる予定ですので、詳しくはそちらの更新をお待ちください。

北田瑠衣は中京テレビ・ブリヂストンレディス最終日、ノーボギーで4位タイ!
[女子ゴルフ:中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン] 
◇5月20日(金)〜22日(日) ◇愛知県豊田市・中京ゴルフ倶楽部 石野コース

中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンに出場した北田瑠衣は、最終日を4位タイでスタートし、2バーディノーボギーの70で回って順位を維持。4位タイでトーナメントを終えました。

32位タイで最終日に進んだ藤田幸希(TOSHIN)は、4バーディ1ボギーの69で回って順位を上げ、12位タイの成績でした。

小俣奈三香(アコーディア・ゴルフ)は、残念ながら最終日に進むことができませんでした。

ソフトボール女子2部、湘南ベルマーレ厚木は第2節の3試合は1勝2敗
[女子ソフトボール:2部リーグ ホープセクション第2節]
◇5月20日(金)〜22日(日) ◇神奈川県厚木市・厚木市営及川球場

ソフトボールの女子2部リーグのホープセクションは、湘南ベルマーレ厚木(安藤美佐子監督)の地元厚木市で行なわれました。

地元で3試合を戦った湘南ベルマーレ厚木は、2敗して迎えた22日の東海理化戦で、佐藤投手が好投し、1-0の完封勝利を収めました。
各試合のスコアは以下の通りです。

◇試合結果◇
5月20日(金)             計
湘南ベルマーレ厚木 000 000 1 1
ドリ―ム☆ワ―ルド  700 102 X 10
5月21日(土)             計
湘南ベルマーレ厚木 010 000 0 1
NECアクセス     222 100 X 7
5月22日(日)             計
東海理化        000 000 0 0
湘南ベルマーレ厚木 000 001 X 1

ソフトテニスの全日本シングルス選手権大会で上原絵里はベスト16
[ソフトテニス:第18回全日本シングルス選手権大会]
◇5月21日(土)〜22日(日) ◇大阪市大正区・マリンテニスパーク 北村

ソフトテニスの全日本シングルス選手権大会に出場した上原絵里(ナガセケンコー)は、4回戦で徳川愛実(タカギセイコー)選手に敗れ、惜しくもベスト16に終わりました。

■5月18日更新
大分陸上2011で山本篤が100mの日本新記録! 廣道純は2種目でA標準突破!
[新日本製薬 大分陸上2011]
◇5月14日(土)〜15日(日) ◇大分県大分市・大分市営陸上競技場
大分陸上2011で山本篤が100mの日本新記録! 廣道純は2種目でA標準突破!

廣道純が大会実行委員長を務める新日本製薬 大分陸上2011が2日間にわたって開催され、トップ選手が多く集い、記録を競いました。

山本篤(スズキ浜松AC)は、100mで従来の自身の記録を0.12更新する12秒73の日本新記録を樹立。200mは27秒36とA標準記録を突破し1位。さらに走幅跳では、追い風参考記録ながら、6m02と、自己記録(5m93)を超える跳躍を披露しました。

廣道純は、既にロンドンパラリンピックの標準記録はこれまでの大会でクリアしていますが、この大会でも400mで51秒59、800mで1分43秒61とA標準記録を突破。800mで1位、200m(27秒92)、400m、1500m(3分04秒71)の3種目で2位となりました。

なお、この大会では、出場種目2種目において、世界記録に対する割合で総合順位を決めていますが、山本篤は3位、廣道純は4位となりました。

大会の様子は、廣道純のオフィシャルブログにもアップされていますのでご覧ください。

フンドーキンレディースで地元福岡県出身の北田瑠衣が見事なゴルフで単独2位!
[女子ゴルフ:フンドーキンレディース] 
◇5月13日(金)〜15日(日) ◇福岡県朝倉市・福岡センチュリーゴルフ倶楽部
フンドーキンレディースで地元福岡県出身の北田瑠衣が見事なゴルフで単独2位!

フンドーキンレディースの最終日、トップと3打差の3位タイでスタートした北田瑠衣は、5バーディ1ボギーの68で回って首位に1打差まで迫り、トータル7アンダー単独2位でフィニッシュ。地元福岡県でのトーナメントで、好成績を残しました。

36位タイで最終日を迎えた

藤田幸希(TOSHIN)は、2アンダーで回って順位を上げ、トータル1オーバー28位タイでトーナメントを終えました。

小俣奈三香(アコーディア・ゴルフ)は、初日46位タイスタートとなりましたが、2日目に他の選手が苦しむ中、パープレーで回って36位タイで予選を通過。最終日は3オーバーとスコアを崩しましたが、41位タイで大会を終え、今シーズン初の賞金を獲得しました。

車いす卓球の岡紀彦が、オーストラリアでの国際大会で個人銅、団体銀!
[肢体不自由者卓球:アラフラゲーム選手権]
◇5月11日(水)〜13日(金) ◇オーストラリア/ダーウィン
車いす卓球の岡紀彦が、オーストラリアでの国際大会で個人銅、団体銀!

2012年ロンドンパラリンピックの出場権獲得に向け、肢体不自由者卓球の日本選手団として今年最初の国際大会がオーストラリアで行なわれ、岡紀彦も出場しました。

岡は、クラス5の個人戦で銅メダル、中出将男選手との団体で銀メダルを獲得しました。

この結果について、岡は以下のようにコメントしています。
「今大会は、ほとんどの障害クラスでトップランカーの出場が少なく、宿野部選手の個人戦金メダルを始め日本選手は多くのメダルを獲得いたしました。私個人は第一シードでの参加となり、メダルは獲得したものの、個人戦・団体戦ともタイの選手の勢いに押され悔しい色のメダルとなりました。来月上旬にはタイオープンに出場いたしますので、しっかりと対策を立てて挑みたいと思います。今後ともご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします」

選考会で上山容弘は坂本選手とのペアでシンクロ競技優勝!世界選手権代表に
[トランポリン:2011年国際大会選考会]
◇5月13日(金)〜15日(日) ◇山形県上山市・上山市体育文化センター

11月にイギリス・バーミンガムで開催される世界選手権の代表を決める2011年国際大会選考会で、上山容弘(インテリジェンス)は、坂本鷹志選手(日本体育大学)とのペアで出場したシンクロ競技で優勝し、世界選手権の代表に選出されました。

個人競技は予選、決勝ともに2位で、今回の選考会での代表選出はならず、7月に行なわれる最終選考会で出場権獲得を目指します。

■5月12日更新
澤野大地が織田記念で5m50、ゴールデングランプリで5m60を跳び国内連勝
[棒高跳:織田記念国際陸上]
◇4月29日(金祝) ◇広島市安佐南区・広島広域公園陸上競技場
[棒高跳:セイコーゴールデングランプリ川崎]
◇5月8日(日) ◇川崎市中原区・川崎市等々力陸上競技場
澤野大地が織田記念で5m50、ゴールデングランプリで5m60を跳び国内連勝

澤野大地がゴールデンウイークに行なわれた織田記念国際陸上とセイコーゴールデングランプリ川崎に出場し、どちらも優勝しました。

織田記念では、5m50からスタートし2回目で成功。この時点で優勝が決まったため、すぐに世界陸上の参加A標準記録となる5m72に挑戦し、非常に惜しい跳躍でしたがクリアはできず、記録は5m50となりました。

試合後は、陸上競技連盟の震災復興支援活動に参加。来場者へ募金活動への協力をお願いしました。

セイコーゴールデングランプリ川崎では、5m80台の自己ベスト記録を持つ海外選手も出場する中、5m45、5m60を1回目でクリアするなど、安定した跳躍で会場を沸かせました。

世界陸上の参加A標準記録(5m72)はクリアできなかったものの「織田記念(4月29日)での課題を修正できている。日本選手権に向けて良い調整をしていきたい」と語りました。

<結果>4/29 織田記念国際陸上
5m50 ×○
5m72 ×××

<結果>セイコーゴールデングランプリ川崎
5m45 ○
5m60 ○
5m72 ×××

ソウル国際車椅子マラソンのハーフの部で廣道純が4度目の優勝!
[第20回ソウル国際車椅子マラソン]
◇5月8日(日) ◇韓国/ソウル・チャムシルオリンピックスタジアム

20回目を迎えたソウル国際車椅子マラソンのハーフマラソンの部に出場した廣道純は、16km付近でスパートすると2位に2分近い差をつける快走で優勝。2006年、2008年、2010年に続き4回目の優勝となりました。

帰国を報告するブログに、優勝トロフィーの写真が掲載されています。

北田瑠衣がサイバーエージェントレディス7位T、サロンパスカップ13位Tと好成績
[女子ゴルフ:サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント] 
◇4月29日(金)〜5月1日(日) ◇千葉県市原市・鶴舞カントリー倶楽部
[女子ゴルフ:ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ]
◇5月5日(木祝)〜8日(日) ◇茨城県つくばみらい市・茨城ゴルフ倶楽部西コース

サイバーエージェント レディスゴルフトーナメントに出場した北田瑠衣は、33位タイで迎えた最終日、ノーボギーの4アンダーで回って順位を7位タイまで上げフィニッシュしました。

藤田幸希(TOSHIN)は、最終日を3位タイで迎えましたが、残念ながら崩れ、トータルイーブンパー14位タイで大会を終えました。

なお、小俣奈三香(アコーディア・ゴルフ)は、2日目にスコアを崩し、残念ながら最終日に進めませんでした。

翌週には、今シーズン最初の公式戦、ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップが行なわれ、北田瑠衣は、4日間通して安定したゴルフでトータル1オーバー13位タイの成績でした。

藤田幸希は、初日出遅れながらも2日目は1アンダーで回って予選を通過し、4日間トータル7オーバー39位タイでトーナメントを終えています。

世界選手権予選に新ペアで臨んだ上原絵里、平田清乃。ともに代表権は得られず
[ソフトテニス:第14回世界選手権大会日本代表予選会]
◇5月3日(火祝)〜5日(木祝) ◇広島市中央庭球場、広島市中央バレーボール場

10月末に韓国で開催されるソフトテニスの世界選手権の日本代表を決める予選会が行われ、上原絵里(ナガセケンコー)は、阿部悠梨選手とのペアで出場し、1次リーグを全勝で通過すると、2次リーグも3勝1敗と1位で通過しましたが、最終リーグでは1勝2敗で4位となり、代表の座を獲得することはできませんでした。

平田清乃(ナガセケンコー)は、中川静香選手とのペアで出場し、1次リーグは1位通過しましたが、2次リーグ2勝2敗で3位に終わり、最終リーグに進めませんでした。