「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 試合結果INDEX > 2011年の試合結果
■ 過去の試合結果INDEX
お気軽にお問合せ下さい!
講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
お問い合わせフォームはこちらをクリック

講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
■3月2日更新
東京マラソン車いすの部で廣道純が5位入賞。エリックは男子マラソン55位
[東京マラソン2011]
◇2月27日(日) ◇東京都庁〜品川〜浅草雷門〜東京ビッグサイト
東京マラソン車いすの部で廣道純が5位入賞。エリックは男子マラソン55位

好天に恵まれた東京マラソン2011の車いすの部に出場した廣道純は、1時間32分56秒の5位でゴールしました。

スタートから15kmまではトップ集団でレースを進めましたが、15kmを過ぎてから遅れ徐々に4位グループを形成。ゴール前のスプリントで安岡チョーク選手に敗れましたが、MCARTHUR BRETT選手は抑え、5位入賞となりました。

ロンドンパラリンピックに向けてトラック練習に重点を置いていることもあり、本人は「この2週間だけ長距離練習に取り組み、この結果は十分かな?明後日からまた、トラック練習に戻ります。応援してくれた皆さん、ありがとう」と、ブログでコメントしています。

男子マラソンに出場したエリック・ワイナイナは、20kmまでは16分台のラップを刻みましたが、ハーフを過ぎたあたりからペースが落ち、フィニッシュタイムは2時間28分59秒で、男子の部55位でのゴールとなりました。

なお、女子の部では、山下佐知子が指導する勝又美咲選手(第一生命)が2時間31分10秒で5位、小出義雄指導の宮崎翔子選手(豊田自動織機)が2時間33分10秒で8位でゴールしています。

安田矩明記念室内棒高跳 湖西大会に出場した澤野大地が5m50で優勝!
[陸上:安田矩明記念 室内棒高跳 湖西大会]
◇2月26日(日) ◇静岡県湖西市・湖西市新居体育館
安田矩明記念室内棒高跳 湖西大会に出場した澤野大地が5m50で優勝!

「安田矩明記念 室内棒高跳 湖西大会」に出場した澤野大地は、5m50の高さを3回目の試技でクリアし、優勝しました。

試合は、澤野が跳躍を開始した5m30の時点で他の選手は一人も残っておらず、連続で跳躍し続けることになってしまいました。また、この日は合宿期間中でもあったため、前日までのトレーニングによって疲労が溜まった状態での試合となりました。

本人は試合後のインタビューで「身体を追い込んだ状態としては、良い跳躍ができた。冬の期間のトレーニングが順調にきているので世界陸上に向けて、このまま良い流れでいきたい」と語りました。

<結果>
5m30 ×○
5m40 ○
5m50 ××○
5m60 ×××

片山梨絵がキプロスでのステージレースで総合5位。UCIポイント110pt.獲得!
[MTBクロスカントリー:Cyprus Sunshine Cup]
◇2月25日(金)〜27日(日) ◇キプロス共和国/Afxentia〜Macheras Forest
片山梨絵がキプロスでのステージレースで総合5位。UCIポイント110pt.獲得!

長期遠征中の片山梨絵(SPECIALEZED)は、キプロスで3日間のステージレースに出場しました。

第1ステージのタイムトライアル(TT)では、1位の選手から1分40秒差の21分01秒の5位となり、39.8kmのワンウェイで行なわれた第2ステージはトップから9分47秒遅れの2時間14分2秒の7位でゴールし、総合5位で最終日を迎えました。最終日の第3ステージは、スタートループ+TTのコースを4周するレースで、トップから3分20秒遅れの1時間43分15秒の6位ゴール。総合成績は4時間18分19秒290で5位となり、UCIポイントを110ポイント獲得しました。

詳しいレースレポートは、オフィシャルブログもしくは、片山梨絵応援サイトをご覧下さい。応援サイトには、レースの動画もアップされています。

■2月23日更新
全国車いす駅伝で大分Aはアンカーの廣道純が3人抜きの快走で2位でゴール!
[第22回全国車いす駅伝競走大会]
◇2月20日(日) ◇国立京都国際会館前〜西京極総合運動公園陸上競技場の5区間21.3km
全国車いす駅伝で大分Aはアンカーの廣道純が3人抜きの快走で2位でゴール!

第22回全国車いす駅伝競走大会が京都で開催され、廣道純は大分Aチームのアンカーとして出場しました。

廣道はトップから1分57秒遅れの5位でタスキを受けると、3.8kmの区間で、前を行く長野、福岡、兵庫Aの3チームを抜く快走を見せ、優勝した大阪Aから47秒差の2位でゴールしました。

大分Aは4年連続の2位、廣道は、区間2位に15秒の差をつける区間賞の走りでした。

レース展開も含めて本人がブログで詳しく報告しています。
オフィシャルブログ「これがヒロミチジュン」を読む

10歳の伊藤美誠が年長者も多数出場した大阪国際招待カデットの部で優勝!
[卓球:第50回大阪国際招待卓球選手権大会カデット女子の部]
◇2月19日(土)〜20日(日) ◇大阪府浪速区・浪速スポーツセンター
10歳の伊藤美誠が年長者も多数出場した大阪国際招待カデットの部で優勝!

大阪国際招待卓球選手権大会カデット女子の部に出場した伊藤美誠(豊田町卓球スポーツ少年団)が、年上の選手を次々と破って、見事優勝しました。

2回戦から登場した伊藤美誠は、準々決勝までの5試合で1ゲームしか落とさずに準決勝に進出しました。

迎えた準決勝では、高知の明徳義塾中学校の椛沢かえ選手との接戦を制し、3(11-4,11-4,4-11,9-11,11-6)2で勝利すると、決勝でも、すみよし長居TCの浜本由惟選手との大接戦を3(11-4,12-14,9-11,11-8,11-9)2で制し、優勝の快挙を成し遂げました。

大会を終えて、父親が次のようにコメントしています。
「今回は格上の選手と対戦するのが目的で上のカテゴリーへの参加でした。一試合でも多く試合ができればと望んだ大会でしたが、どんな対戦相手とでも集中して強気で攻め続けられたことが勝因だと思います」

片山梨絵は、ロンドン五輪出場枠獲得のため3ヵ月半の長期遠征開始。初戦は6位
[MTB:クロスカントリー]
◇2月20日(日) ◇キプロス共和国
片山梨絵は、ロンドン五輪出場枠獲得のため3ヵ月半の長期遠征開始。初戦は6位

ロンドン五輪の出場枠獲得(国別ポイント18位以内)を目指して、3ヵ月半の長期遠征を開始した片山梨絵(SPECIALEZED)が、キプロスで行なわれたUCI Class1のレースに出場しました。

本人のブログでの報告によると、スタート直後は2位につけるなどいいスタートが切れたものの、坂の上りで力が入らず順位を下げ、平坦や下りでは順位を上げるという展開になったようで、最終的にはトップから12分余り遅れて1時間57分57秒の6位(UCIポイント18)と、まずまずの位置でフィニッシュしています。

本人は、「下りは去年よりも余裕があり、前との差を詰めることもできる。が、登りのパワーとスタートダッシュが去年のイメージまで上げきれていない。例年よりも短いオフシーズンの中でやるべきこともたくさんあり、まだレースに集中しきれていないのかもしれない」と、コメントしていています。

※日本は現在UCIの国別ランキング22位。ロンドン五輪の出場枠の詳細は、「片山梨絵応援サイト」をご覧下さい。

Fリーグ2010閉幕。荒牧太郎が所属するバルドラール浦安は10勝7分10敗の6位
[フットサル:Fリーグ2010]
◇2月19日(土) ◇大阪・舞洲アリーナ

荒牧太郎が所属するFリーグバルドラール浦安は19日、シーズン最終戦シュライカー大阪戦で1-3で敗れ、Fリーグ2010シーズンを終えました。

バルドラール浦安は10勝7分10敗の勝ち点37で10チーム中6位、荒牧太郎はシーズンを通して試合に出場していて、3得点を上げました。

なお、Fリーグは、名古屋オーシャンズが2位神戸に勝ち点17の差をつける圧倒的な強さでシーズンを制し、4連覇を成し遂げています。

スノーボードのワールドカップカナダ大会パラレル大回転で、家根谷依里は26位
[スノーボードW杯:カナダ大会]
◇2月20日(日) ◇カナダ/ストーンハム

W杯やオリンピックのメダリストも多数参加した広島でのオープンレース(ワールドスノーボードフェスティバルin広島2011)で2位となった家根谷依里(へそ曲りスキークラブ)は、カナダストーンハムでのW杯パラレル大回転に出場しましたが、1本目全体の28位、2本目は全体の26位のタイムで総合26位。決勝トーナメント進出はなりませんでした。

■2月16日更新
梅村礼はダブルス1勝シングルス2勝で3勝し、チームの6-1勝利に貢献
[卓球:ブンデスリーガ2部 10-11 第13節]
◇2月13日(日) ◇ドイツ
梅村礼はダブルス1勝シングルス2勝で3勝し、チームの6-1勝利に貢献

ブンデスリーガ2部ラングバイトに所属する梅村礼は13日のオッフェンブルク戦に出場し、ダブルス1勝、シングルス2勝の計3勝をあげ、チームの6-1の勝利に貢献しました。 ラングバイトは通算12勝1敗で、1勝差で2位のブーゼンバッハが引き分けて10勝1分2敗となったため、1部昇格に向けて半歩前進しました。

次の試合はひと月空いて、3月12日アウェイで行なわれるライプツィヒ戦です。

なお、梅村はブログで「後半戦のシングルスは前回負けているティミナと。前回は相手にカウンターされまくって負けていたので、今回は相手に先に打たせて振り回そうと」と、試合を振り返っていて、捻挫している足を考えての作戦がはまったようです。
梅村礼オフィシャルブログ「AYAS TAGEBUCH」を読む

◇梅村の試合結果◇
2月13日 ○6-1 vs オッフェンブルク
第2ダブルス ○ 3(11:7,8:11,11:5,11:9)1
第1シングルス ○ 3(11:7,11:2,11:4)0
第5シングルス ○ 1(10:12,11:9,11:9,11:7)3

いんざい室内棒高跳で澤野大地が5m50を跳び、2011年のシーズンスタート
[陸上:2010-11 いんざい室内棒高跳]
◇2月13日(日) ◇千葉県印西市・松山下公園総合体育館メインアリーナ
いんざい室内棒高跳で澤野大地が5m50を跳び、2011年のシーズンスタート

中学生男女から高校生・一般男女まで幅広い層の選手が集い開催されたいんざい室内棒高跳で、特別招待選手の澤野大地は、5m20から試技を始めて、5m50まで成功させ(5m60は3度挑戦も惜しくも失敗)、世界陸上での飛躍を期す2011年のスタートを切りました。

■2月9日更新
梅村礼のラングバイトは開幕からの連勝は11でストップ。本人も2011年初の敗戦
[卓球:ブンデスリーガ2部 10-11 第12節]
◇2月6日(日) ◇ドイツ

ブンデスリーガ2部ラングバイトに所属する梅村礼は6日、ホームで行なわれたヴェンデルシュタイン戦に出場し、ダブルス勝利し、第1シングルスでも勝利しましたが、第5シングルスで敗れてしまい、2011年初の黒星を喫しました。

チームも3-6で敗れ、開幕からの連勝は11でストップ。2位のブーゼンバッハは2敗で追走しており、ラングバイトの来季1部昇格は正念場を迎えました。

梅村は自身のブログで、敗因を「金曜日の練習中に私が右足首をねんざしたから」と語り、チームのエースとして2勝したことより1敗してしまったことに責任を感じているようです。
梅村礼オフィシャルブログ「AYAS TAGEBUCH」を読む

◇梅村の試合結果◇
2月6日 ●3-6 vs ヴェンデルシュタイン
第1ダブルス ○ 3(12:10,11:2,11:2)0
第2シングルス ○ 3(11:13,11:8,11:5,11:5)1
第5シングルス ● 0(11:13,8:11,7:11)3

スノーボードのワールドカップ韓国大会で、家根谷依里は24位
[スノーボードW杯韓国大会]
◇2月9日(水) ◇韓国/ヨンピョンリゾート

韓国のヨンピョンリゾートで行なわれたスノーボードのW杯・パラレル回転に出場した家根谷依里(へそ曲りスキークラブ)は、1本目全体の24位、2本目25位とタイムが出ず、トータル24位で大会を終えました。