「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 試合結果INDEX > 2010年の試合結果
■ 過去の試合結果INDEX
お気軽にお問合せ下さい!
講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
お問い合わせフォームはこちらをクリック

講演会・スポーツイベントへの講師・ゲスト派遣はお任せください。ご相談は無料です。
■5月12日更新
澤野大地が今シーズン最初の試合で、5m40から5m70まで1本で成功し優勝!
[棒高跳び:第44回織田記念陸上]
◇4月29日(木祝) ◇広島広域公園陸上競技場(広島ビッグアーチ)
澤野大地が今シーズン最初の試合で、5m40から5m70まですべて1本で成功し優勝!

織田記念陸上に出場した澤野大地は、5m40からスタートし、40、50、60、70とすべて1本目の跳躍で成功し、快勝しました。

優勝を決め挑戦した5m80は、3本とも失敗しましたが、米倉コーチによれば3本目は助走、タイミングとも合い、良い跳躍とのことでした。

試合後、澤野は「全て1本で行け、シーズン緒戦に良い試合ができました。次の試合は6月の日本選手権ですが、それにつながる結果が出たと思います。今シーズンは全試合自己記録を更新するつもりで出たいです」と話し、手ごたえを感じている様子でした。

■4月28日更新
篠宮龍三がコンスタント種目で自身のアジア記録を更新!108m!そして115m!!
[フリーダイビング:バーティカルブルー2010]
◇4月17日(土)〜27日(火) ◇バハマ/ロングアイランド
篠宮龍三がコンスタント種目で自身のアジア記録を更新!108m!そして115m!!

バハマで行なわれたフリーダイビングの大会で、篠宮龍三が2種目で連日、日本記録、アジア記録を更新しました。

まず、23日にフリー・イマージョン種目(あらかじめ申告された深度まで、ロープを手繰って到達する事を競う競技)で、102mに到達し自身30回目の日本記録更新を達成すると、25日には同じフリー・イマージョン種目で104mに到達し、記録を塗り替えました。

26日には、篠宮が「フリーダイビングの王道」と言うコンスタント・ウエイト・ウィズ・フィン種目で、108mのアジア記録に成功。大会最終日の27日は、その108mを大きく超える115mに到達し、大記録を打ち立てました。
なお、篠宮は、大会を通じて総合3位となりました。

大会の模様は、オフィシャルブログ「One Ocean〜海はひとつ!」に詳しくアップされていますので、ぜひご覧ください。

梅村礼はブンデスリーガのシーズン最終戦で2勝を上げ有終の美。チームは4位!
[卓球:ドイツ1部リーグ(ブンデスリーガ)09-10 第18節(最終節)]
◇4月25日(日) ◇ドイツ
梅村礼はブンデスリーガのシーズン最終戦で2勝を上げ有終の美。チームは4位!

卓球のドイツ1部リーグ、ブンデスリーガのホルスターハウゼンに所属する梅村礼(文化シヤッター)は、アウェイで行なわれたクロパッハ戦に出場し、シングルスで2勝をあげチームの勝利に貢献しました。

梅村は元同僚でハンガリー代表のクリスティナ・トートとシンガポール代表のスン・ベイベイに快勝、シーズン最終戦を白星で飾りました。チームは通算11勝7敗で4位、個人成績(シングルス)は通算17勝10敗でブンデスリーガ出場35人中9位となっています。

今年9月から始まる2010-2011シーズンは、梅村がヨーロッパに渡って最初にプレーしたドイツ・バイエルン州のラングバイトに所属し、渡欧6シーズン目をコーチの勉強を続けながらプレーする予定です。

◇梅村の試合結果◇
4月17日 ○3-2 vs クロパッハ
第2シングルス ○ 3(6:11,11:7,11:8,11:7)1
第4シングルス ○ 3(11:7,10:12,11:9,12:10)1

ソフトボール女子2部リーグ開幕!湘南ベルマーレは2勝1敗でスタート
[女子ソフトボール:2部リーグ ホープセクション第1節]
◇4月23〜25日(金〜日) ◇京都府宮津市・宮津運動公園グラウンド
ソフトボール女子2部リーグ開幕!湘南ベルマーレは2勝1敗でスタート

ソフトボールの女子2部リーグは、今シーズンからレギュレーションが変わり、ホープセクションとアドバンスセクションという8チームずつのグループに分かれてリーグ戦を戦うこととなりました。リーグ戦終了後、それぞれ上位2チームがプレーオフを行ない1部昇格チームと入れ替え戦出場チームを決めることとなります。

安藤美佐子が監督を務める湘南ベルマーレ女子ソフトボールチームは、ホープセクションに属し、開幕を迎えました。

初戦の大和電機工業戦は、点の取り合いの末5-7で惜しくも敗れましたが、第2戦の日本ウェルネススポーツ専門学校戦、続く甲賀健康医療専門学校戦は、接戦を制し、2勝1敗と勝ち越して開幕節を終えています。各試合のスコアは下記の通りです。

◇試合結果◇
4月23日(金)           計
大和電機工業  101 211 1  7
湘南ベルマーレ 200 101 1 5
4月24日(土)           計
湘南ベルマーレ 021 000 0 3
日本ウェルネス 000 110 0 2
4月25日(日)           計
湘南ベルマーレ 002 013 2  8
甲賀医専     010 022 1  6

マウンテンバイク・クロスカントリーW杯の初戦。片山梨絵は33位でゴール!
[MTB クロスカントリー:ワールドカップ第1戦 ダルビー・フォレスト大会]
◇4月25日(日) ◇イギリス/ダルビー・フォレスト

ヨーロッパ遠征中の片山梨絵(SPECIALIZED)は、イギリスで開催されたワールドカップの初戦に出場し、トップから9分1秒遅れの33位でフィニッシュしました。

出場95人中コールが55番目と後ろからのスタートで、1週目はなかなか順位を上げられず苦しんだようですが、周回ごとに徐々に前を捉え、33位となりました。自身のブログに本人の言葉で詳しくレポートが上がっていますので、そちらをぜひご覧下さい。

5月は23日までの毎週末、ワールドカップ2戦を含む4レースに出場を予定しています。徐々にスタート位置を前にするため、毎レースが勝負です。ご注目をお願いします。

フジサンケイレディスクラシックで北田瑠衣は最終日順位を上げ12位タイ!
[女子ゴルフ:フジサンケイレディスクラシック]
◇4月23〜25日(金〜日) ◇静岡県伊東市・川奈ホテルゴルフコース富士コース

フジサンケイレディスクラシックに出場した北田瑠衣は、26位タイで迎えた最終日に4バーディ3ボギーとアンダーパーで回って、順位を12位タイまで上げて大会を終えました。

小俣奈三香は、今シーズン初めて予選を通過し最終日の決勝ラウンドに進みましたが、最終日は大きくスコアを崩してしまい、3日間トータル13オーバー57位タイの成績でした。

藤田幸希(TOSHIN)は、残念ながら決勝ラウンドに進めませんでした。

■4月22日更新
スペインで開催されたMTBクロスカントリーの国際レースで片山梨絵が2位!
[MTB クロスカントリー:GP Massi Flix大会(UCI class-2)]
◇4月18日(日) ◇スペイン/フリス(タラゴナ県)
スペインで開催されたMTBクロスカントリーの国際レースで片山梨絵が2位!

ヨーロッパ遠征中の片山梨絵(SPECIALIZED)は、遠征の初戦となったレースで、2008年の世界選手権(イタリア)で優勝したスペインのマルガリータ・フラーナから1分57秒遅れの2位でフィニッシュしました!(タイム:1時間32分09秒)

片山は自身のブログで「ワールドカップではスタート位置が違いすぎて一緒に走ることができない選手と同じラインでスタートできる。少しでも一緒に走れるように、このチャンスを無駄にしない」とレース前の気持ちを綴っていて、前日から集中してレースに臨んだようです。

レースでは、途中から2番手に上がってマルガリータ選手のすぐ後ろに付け、「想像を絶する走りをしている訳ではないけど、踏めるところは余すとこなく全部攻めている、そんな印象」と世界トップ選手の走りを感じた取ったようです。

片山はこの後、25日のイギリスを皮切りに5月までワールドカップを転戦しますので、ご声援お願いします。

上山容弘は選考会のシンクロ競技で優勝!個人と2種目で世界選手権代表に選出
[トランポリン:2010年国際大会選考会]
◇4月16.17日(金.土) ◇山形県上山市・上山市体育文化センター
上山容弘は選考会のシンクロ競技で優勝!個人と2種目で世界選手権代表に選出

11月にフランスで開催される第27回世界トランポリン選手権の代表を決める2010年国際大会選考会に出場した上山容弘(インテリジェンス)は、坂本鷹志選手(日本体育大学)とペアを組んだシンクロ競技で予選、決勝ともにトップの成績で優勝し、世界選手権の代表に選出されました。

個人競技は予選3位で決勝に進みましたが、決勝では今大会から変わったトランポリンの仕様に対応できず、途中で失敗し、10位に終わりました。しかし、第4代表については、これまでの実績を加味し選考されることになっており、個人競技においても出場選手に選出されました。

長野車いすマラソン大会で3回目の優勝を狙った廣道純は惜しくも2位!
[第6回長野車いすマラソン大会]
◇4月18日(日) ◇長野市・長野赤十字病院前交差点〜篠ノ井東福寺・長野オリンピックスタジアム前
長野車いすマラソン大会で3回目の優勝を狙った廣道純は惜しくも2位!

第6回を数える長野車いすマラソン大会(ハーフマラソン)には、59名の男子選手、女子4名の計63名が出場しました。

第2回大会と第3回大会で優勝している廣道純は、7km過ぎに樋口政幸選手に離されて逃げ切りを許しましたが、一緒に先頭グループを形成していた花岡伸和選手は抑え、46分27秒の2位でゴールしました。

長野マラソンはエリックの大会記録は破られず。エリック本人は10位でゴール
[第12回長野マラソン]
◇4月18日(日) ◇長野市・長野運動公園〜長野オリンピックスタジアム
長野マラソンはエリックの大会記録は破られず。エリック本人は10位でゴール

長野オリンピック記念第12回長野マラソンは、長野運動公園から長野オリンピックスタジアムをゴールするほぼフラットなコースで開催され、今年は海外、国内招待選手28人を含む7831人が出走しました。

スタート時の気温6.5度からレース中に徐々に上昇し、10度以上となる好天の下で行なわれたレースは、ケニヤのニコラス・チェリモ選手が2時間10分24で優勝しました。この記録は、過去2番目に速い優勝タイムとなりましたが、エリック・ワイナイナが2000年に出した大会記録(2時間10分17秒)には及びませんでした。

なお、大会記録保持者のエリックは、スタートからほぼイーブンペースを保って、2時間19分14秒の10位でゴールしました。写真は、スタート前の競技場で猫ひろしさんと。

佐々木元がソウルで開催されたBMXの国際大会で優勝!海外では初優勝!!
[BMX フラットランド:CROWN-HAITAI INTERNATIONAL BMX COMPETITION]
◇4月17日(土) ◇韓国/ソウル
佐々木元がソウルで開催されたBMXの国際大会で優勝!海外では初優勝!!

韓国ソウルで開催されたBMXの国際大会に出場した佐々木元が優勝しました。

本人は「海外でTOP3以上は初めてなので結構嬉しいです」とコメントしています。

※写真は、本人から送られてきた金メダルです。

西陣レディスクラシックで北田瑠衣が最終日のベストスコアをマーク!6位タイ
[女子ゴルフ:西陣レディスクラシック]
◇4月16〜18日(金〜日) ◇熊本県菊陽町・熊本空港カントリークラブ

西陣レディスクラシックに出場した北田瑠衣は、25位タイで迎えた最終日を4バーディノーボギーで回って順位を6位タイまで上げてホールアウトしました。なお、4アンダー68は最終日のベストスコアでした。

藤田幸希(TOSHIN)は、初日4位タイと好スタートを切り、2日目を終えても単独7位に付けていましたが、最終日はスコアを伸ばせず1バーディ3ボギー、3日間トータルイーブンパーの14位タイでトーナメントを終えています。

タイで開催されたアジアビーチバレーツアー3戦目、田中・溝江ペアは4位
[Asian Beach Volleyball Tour]
◇4月14〜16日(水〜金) ◇タイ/ソンクラ

タイでのアジアビーチバレーツアーの最終戦に出場した田中姿子(エコ計画)・溝江明香(産業能率大学)ペアは、予選から3試合を勝ちあがりましたが、準決勝と3位決定戦に敗れ、4位で大会を終えました。

2人は、すでに帰国し、1日から国内ツアーの開幕戦、東京オープンに出場します。

◇田中・溝江ペアの試合結果◇
ソンクラ大会
予選    ○ 2(21:5,21:9)0 vs マレーシアペア
決勝T1回戦 ○ 2(21:18,21:15)0 vs インドネシアペア
準々決勝  ○ 2(21:13,21:16)1 vs タイ3ペア
準決勝   ● 0(19:21,10:21)2 vs タイ1ペア
3位決定戦 ● 0(17:21,18:21)2 vs カザフスタン2ペア

梅村礼がブンデスリーガ2試合3戦3勝!チームも連勝で暫定3位に!
[卓球:ドイツ1部リーグ(ブンデスリーガ)09-10 第16節、第17節]
◇4月17.18日(土.日) ◇ドイツ

卓球のドイツ1部リーグ、ブンデスリーガのホルスターハウゼンに所属する梅村礼(文化シヤッター)は、アウェイの連戦で4試合を戦い、いずれも敗戦に終わりました。

17日のブーゼンバッハ戦ではシングルスで2敗、18日のベブリンゲン戦はシングルス1敗ダブルス1敗でした。この結果に梅村はブログ上で巻き返しを誓っています。チームは1勝1敗で通算10勝7敗の暫定4位ですが、依然として上位5チームの混戦状態が続いています。

なお次の4月25日アウェイでのクロパッハ戦が今シーズンの最終戦となります。

◇梅村の試合結果◇
4月17日 ○3-2 vs ブーゼンバッハ
第2シングルス ● 2(11:5,5:11,11:8,9:11,5:11)3
第4シングルス ● 0(8:11,10:12,9:11)3

4月18日 ●2-3 vs ベブリンゲン
第1シングルス ● 1(11:8,9:11,4:11,11:13)3
ダブルス   ● 1(12:14,11:7,8:11,2:11)3

■4月14日更新
アジアビーチバレーツアーで田中姿子組は、初戦9位、2戦目準優勝!
[Asian Beach Volleyball Tour]
◇4月4〜6日(日〜火)、4月9〜11日(金〜日) ◇タイ/ナコンシサマラ、パトゥルン
アジアビーチバレーツアーで田中姿子組は、初戦9位、2戦目準優勝!

タイでのアジアビーチバレーツアーに参戦している田中姿子(エコ計画)・溝江明香(産業能率大学)ペアは、ナコンシサマラでの大会は、インドネシアペアに勝って決勝トーナメントに進みましたが、決勝トーナメントの1回戦でカザフスタンペアに敗れ、9位に終わりました。

続くパトゥルンでの大会は、決勝トーナメントで日本人ペア対決を制するなど4連勝で決勝まで勝ち進みました。決勝戦は、地元タイのペアに惜しくも敗れましたが、見事に準優勝となりました。

アジアビーチバレーツアーは、14日から16日までのソンクラ大会が最終戦となります。

◇田中・溝江ペアの試合結果◇
ナコンシサマラ大会
予選     ○ 2(21:7,21:8)0 vs インドネシアペア
決勝T1回戦 ● 1(21-16,20-22.13-15)2 カザフスタンペア

パトゥルン大会
予選      ○ 2(21:5,21:40)0 vs インドペア
決勝T1回戦 ○ 2(21:10,21:5)0 vs シンガポールペア
準々決勝   ○ 2(17:21,21:15,15:11)1 vs 村上・周藤ペア
準決勝     ○ 2(21:14,21:17)0 vs タイ1ペア
決勝      ● 0(18:21,19:21)2 vs タイ2ペア

アイシンシーホースはプレーオフファイナルで敗れ、リーグ3連覇はならず
[バスケットボール:JBL2009-2010 プレーオフ決勝]
◇4月10〜12日(土〜月) ◇東京都渋谷区・国立代々木競技場第二体育館
アイシンシーホースはプレーオフファイナルで敗れ、リーグ3連覇はならず

JBL(日本バスケットボールリーグ)のプレーオフ決勝が行なわれ、レギュラーシーズン1位でリーグ3連覇を目指すアイシンシーホース(佐古賢一所属)は、レギュラーシーズン2位で初優勝を狙うリンク栃木ブレックスと対戦しました。

1、2戦を接戦で落としあとがなくなったアイシンは、第3戦、残り1秒で3ポイントシュートを決められ追いつかれると、延長戦で力尽き、残念ながらリンク栃木の前に敗れてしまいました。

佐古は、第1戦と第3戦に出場しましたが、出場時間が短く、チームを勝利に導く仕事はできませんでした。

◇試合結果◇
対戦相手:リンク栃木ブレックス
10日第1戦 ●77(23-23,26-16,19-18, 9-31)88
11日第2戦 ●72(23-11,17-30, 9-20,23-19)80
12日第3戦 ●63(20-10,10-18,13-14,15-16, 5-13)71

全日本女子選抜で平田・上原ペアは2年連続のベスト4
[第55回全日本女子選抜ソフトテニス大会]
◇4月3、4日(土、日) ◇渋谷区千駄ヶ谷・東京体育館
全日本女子選抜で平田・上原ペアは2年連続のベスト4

全日本女子選抜ソフトテニス大会に出場した平田清乃上原絵里ペア(ナガセケンコー)は、昨年に続いて準決勝で敗れ3位に終わりました。

試合後、平田は、「とても悔しい結果となってしまいましたが、課題がはっきりと見えましたので、次のアジア大会予選に向けて克服できればと思っています」と話していました。

◇平田・上原ペアの試合結果◇
3日予選リーグ
第1戦 ○ 4-0 vs 佐々木・小島ペア(東海学院大学)
第2戦 ○ 4-1 vs 佐々木・薄葉ペア(和歌山信愛女子短大附属高校)
4日決勝トーナメント
1回戦    ○ 5-0 vs 宮代・福永ペア(東京女子体育大学)
準々決勝 ○ 5-2 vs 杉本・森原ペア(東芝姫路)
準決勝   ● 4-5 vs 佐々木・大庭ペア(NTT西日本広島)

スタジオアリス女子オープンに出場した藤田幸希は28位タイ
[女子ゴルフ:スタジオアリス女子オープン]
◇4月9〜11日(金〜日) ◇兵庫県三木市・花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース

スタジオアリス女子オープンに出場した藤田幸希(TOSHIN)は、8オーバー42位タイで迎えた最終日に1アンダーで周って順位を上げ、トータル7オーバー28位タイで大会を終えました。

北田瑠衣は、2日間のラウンドを終え、予選通過ラインに1打及ばず、最終日に進むことができませんでした。

■4月7日更新
フラットランド全日本選手権で、佐々木元が決勝進出!決勝は惜しくも敗れ2位
[BMX:フラットランド全日本選手権第1戦 名古屋]
◇4月4日(日) ◇名古屋市東区・オアシス21
フラットランド全日本選手権で、佐々木元が決勝進出!決勝は惜しくも敗れ2位

フラットランドの全日本選手権の第1戦が6年ぶりに名古屋で開催され、佐々木元が出場しました。

予選を通過した佐々木元は、ノックダウン方式の決勝トーナメントも勝ち上がり、決勝に進出。決勝では森崎弘也選手に惜しくも敗れ2位で大会を終えました。

全日本選手権は年間3戦のシリーズで行なわれ、7月に神戸で第2戦が、10月に横浜で第3戦が予定されています。

アイシンがプレーオフ準決勝で連勝!決勝はリンク栃木プレックスと対戦
[バスケットボール:JBL2009-2010 プレーオフ準決勝]
◇4月3、4日(土、日) ◇東京都渋谷区・国立代々木競技場第二体育館
アイシンがプレーオフ準決勝で連勝!決勝はリンク栃木プレックスと対戦

JBL(日本バスケットボールリーグ)のプレーオフ準決勝が行なわれ、3連覇を目指すレギュラーシーズン1位のアイシンシーホース(佐古賢一所属)は、レギュラーシーズン4位の日立サンロッカーズと対戦し、2連勝で決勝進出を決めました。

決勝の相手は、レギュラーシーズン2位で同3位のパナソニックトライアンズを2勝1敗で降したリンク栃木ブレックスに決まりました。10日からの3戦先勝方式で戦い、アイシンはリーグ3連覇を目指します。

◇アイシンの試合結果◇
3日 ○ 66(18-26,16-10,16-17,16-08)61 vs 日立
4日 ○ 61(16-16,14-21,15-05,16-04)46 vs 日立

ヤマハレディースオープンに出場した北田瑠衣は18位タイ
[女子ゴルフ:ヤマハレディースオープン葛城]
◇4月2〜4日(金〜日) ◇静岡県袋井市・葛城ゴルフ倶楽部山名コース

女子プロゴルフツアーは、北田瑠衣が優勝したTポイントレディスから1週空いて、ヤマハレディースオープン葛城が開催されました。

2日目を6位タイと好位置で終えた北田でしたが、最終日は、ノーバーディ4ボギーとスコアを崩し、通算6オーバー18位タイでトーナメントを終えています。

なお、藤田幸希(TOSHIN)は、2日間のラウンドを終え、1打届かず、最終日に進むことはできませんでした。