「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 2017年の活動レポートINDEX > 穂積絵莉の活動レポート
■12月6日更新
穂積絵莉が「ADIDAS TENNIS CHALLENGE」で高校生など多くのプレーヤーと交流
穂積絵莉が「ADIDAS TENNIS CHALLENGE」で高校生など多くのプレーヤーと交流
穂積絵莉が「ADIDAS TENNIS CHALLENGE」で高校生など多くのプレーヤーと交流
穂積絵莉が「ADIDAS TENNIS CHALLENGE」で高校生など多くのプレーヤーと交流
  • 「ADIDAS TENNIS CHALLENGE 2017」
  • 11月30日(木)
  • 東京都三鷹市・MTSテニスアリーナ三鷹
     

 穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)が、アディダス契約選手である添田豪選手、内山靖崇選手、吉富愛子選手らと、「ADIDAS TENNIS CHALLENGE」に参加しました。

 第一部では、一般のテニスプレーヤー達がフレンチオープンへの招待をかけて、4名の選手達に挑戦。穂積は添田豪選手とダブルスを組み、マッチポイントを握られるなど白熱した試合も多く、公式戦さながらの緊張感を皆さんと一緒に味わい、大変盛り上がりました。

 第二部では、プロ選手達が日頃行なっているトレーニングや練習に高校生たちがチャレンジし、穂積らプロ選手達がサポートしました。

 穂積はfacebookにて「テニスが大好きな皆さんと一緒にコートに立ち、とっても楽しい時間を過ごせましたし、皆さんの頑張りや楽しくテニスをしている姿を見て、たくさんのチカラをいただきました!」と綴っています。