「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
トップページ > 2017年の活動レポートINDEX > 眞鍋政義,有森裕子の活動レポート
眞鍋政義が大阪で講演。何を変えロンドン五輪で銅メダルに導いたのかを話しました
眞鍋政義が大阪で講演。何を変えロンドン五輪で銅メダルに導いたのかを話しました
  • 「テクマトリックス CRM FORUM 2017」
  • 3月3日(金)
  • 大阪市北区・グランフロント大阪北館タワーC
     

 眞鍋政義が「テクマトリックス CRM FORUM 2017」大坂開催セッションにて特別講演の講師を務めました。

 「逆転発想の勝利学〜モチベーション向上のためのコミュニケーション能力〜」をテーマに、全日本女子バレーボールチームでの選手やコーチとのコミュニケーション方法や、これまでの組織からどのような部分を変え、2012年ロンドン五輪で銅メダルに導いたのかを話しました。

 フォーラムに参加いただいた聴講者の皆様の企業では、男性が上長、女性が部下というケースが多く、そういった立場の方々が会社でどのようなコミュニケーションを意識すればいいのかも合わせて伝えました。

 そして、眞鍋は「昔からの文化やしきたりも大切だが、その時代に合わせていかなければ今の選手はついてこない。その時々の状況を見極める力も大切です」と自身の考えを述べていました。

有森裕子が「篠山ABCマラソン大会」で17年連続ゲスト。TV放送は11日と20日
有森裕子が「篠山ABCマラソン大会」で17年連続ゲスト。TV放送は11日と20日
有森裕子が「篠山ABCマラソン大会」で17年連続ゲスト。TV放送は11日と20日
  • 「第37回篠山ABCマラソン大会」
  • 3月5日(日)
  • 兵庫県篠山市・篠山城跡三の丸広場スタート/ゴール(篠山城跡マラソンコース)
     

 有森裕子が「第37回篠山ABCマラソン大会」にゲストランナーとして参加しました。

 この大会は、有森が代表理事を務めるハート・オブ・ゴールドを支援してくださっていて、今年で17年連続でのゲスト出演となりました。

 有森は、お笑い芸人の「かつみ・さゆり」さんと一緒に、ランナーを応援するとともに、お笑い芸人の「女と男」の和田さんと市川さんのどちらが早く完走できるか予想対決をし、大会を盛り上げていました。

 毎年気温が低く風も強いことが多い大会ですが、今年は晴天で風も少なく、ランナーにとっては非常に走りやすい天候となり、1万人のエントリーのうち約8千人が完走しました。

 なお、大会の模様は2017年3月11日(土)朝日放送にて午後4時30分〜5時25分、スカイA(CS放送)にて3月20日(月) 午後5時〜6時に放送されます。