「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
佐藤真海が品川区で講演とトークショー。ユニバーサル社会の実現を訴えました
佐藤真海が品川区で講演とトークショー。ユニバーサル社会の実現を訴えました
  • 品川区「佐藤真海スペシャルトークショー」
  • 12月9日(火)
  • 東京都品川区・スクエア荏原
     

品川区主催の「1964年東京オリンピック・パラリンピック50周年記念事業」で、佐藤真海が講演とトークショーを行ないました。

前半は、佐藤の生い立ちから骨肉腫の発症、再びスポーツに挑戦しパラリンピック出場へいたる道のりについて話し、その想いを昨年の東京招致の最終プレゼンに生かせたことを、映像を交えて語りました。

後半のトークショーでは、「2020年に向けて」と題し、海外での経験からユニバーサル社会の実現に向けて一人ひとりがどう関わっていくかを対談形式で伝えました。

2020年のオリンピック・パラリンピックの会場予定地になっている品川区では、区民に対して様々な啓蒙活動を行なっていることもあり、会場となったスクエア荏原の大ホールは満員の盛況で、参加者は熱心に聞き入っていました。