「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
全日本女子バレーの眞鍋政義監督が「女性を活かせる現場作り」をテーマにトーク
全日本女子バレーの眞鍋政義監督が「女性を活かせる現場作り」をテーマにトーク
  • 「WOMAN EXPO TOKYO 2014」
  • 5月24日(土)
  • 東京都港区・東京ミッドタウン
     

眞鍋政義が、日本経済新聞社と日経BP社が主催した「WOMAN EXPO TOKYO 2014」の特別セッションに、シンポジウムのパネリストとして登壇しました。

働く女性が大半を占める約400名の聴講者に対し、「女性を活かせる現場作り」をテーマにトークが繰り広げられ、眞鍋は、女子選手をマネージメントするポイントとして、選手個々と向き合い、性格に応じてそれぞれ違ったコミュニケーションを取りながらいかにモチベーションを上げられるかだということを伝えました。

また、大切な試合の前日には、全選手のいいプレーをまとめたモチベーションVTRを独自に作り、チーム全員で視聴することで成功体験(いいイメージ)を持って試合に臨ませることができると話しました。