「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
槙原寛己が岐阜県各務原市で講演。長嶋監督ら3人の名監督の人心掌握術を披露
槙原寛己が岐阜県各務原市で講演。長嶋監督ら3人の名監督の人心掌握術を披露
  • 第67回国民体育大会 ぎふ清流国体100日前イベント「総決起大会」
  • 6月16日(土)
  • 岐阜県各務原市・各務原市民会館
     

ぎふ清流国体100日前イベント「総決起大会」が開催され、槙原寛己が少年野球の子どもから熟年まで約600名の参加者に向けて講演を行ないました。

槙原は、「プロ野球名監督に学ぶ人心掌握術」と題し、現役時代の藤田監督、王監督、長嶋監督との経験を、誰もが知っているエピソードの裏側を交えながら話しました。

直前のことを忘れてしまうこともあった長嶋監督が、選手も忘れていた「MVPにはマティスの絵をプレゼントする」という約束をきっちり守り、優勝直後の早朝に自ら届けに来られたという話を紹介。そんな監督からストッパーを依頼され、先発であれば可能であった200勝目前にしながら迷わず快諾したと話し、素晴らしい人心掌握の一面を披露して、会場の“笑い”と“うなずき”をものにしていました。

「小出道場初夏の練習会」は選手が実際に行なっている練習メニューで充実トレ
「小出道場初夏の練習会」は選手が実際に行なっている練習メニューで充実トレ
「小出道場初夏の練習会」は選手が実際に行なっている練習メニューで充実トレ

  • 小出道場2012初夏の練習会
  • 6月16日(土)
  • 千葉県佐倉市・岩名運動公園陸上競技場
     

小出道場2012初夏の練習会が千葉県佐倉市で開催されました。今回の練習会では、中上級、初級グループに分かれて、佐倉アスリート倶楽部の選手が実際に行なっている競歩ドリルやインターバルトレーニング、アップダウンの激しいロードでのランニングといった練習プログラムを取り入れました。

実技の締めは、雨でずぶ濡れになりながらの恒例のリレー大会。参加者チームに混じって、深山コーチ、五十嵐コーチ、小宮山コーチ、堀コーチ、小出道場編集部の菊地副編集長による「ナンチャッテ小出道場ドリームチーム」も参戦し、ガチ勝負をしました。

最後は、小出監督との撮影会とサイン会で和気あいあいと終了しました。

尾川とも子が長野県松本市で講演。最後にはクライマーとしての活動目標を宣言
尾川とも子が松本市で講演。最後にはクライマーとしての活動目標を宣言
  • 北野建設株式会社松本支店特別講演会
  • 6月19日(火)
  • 長野県松本市・松本市音楽文化ホール
     

尾川とも子が長野県松本市で、「壁を乗り越えて〜無限の可能性を信じて〜」と題し、講演を行ないました。

尾川は、自身がプロクライマーとして生きていくために行動を起こしてきたこと、その道は順風満帆ではなく、いくつも壁があったが、あきらめずに乗り越えてきたことを90分間に渡って話しました。

最後に尾川は、「クライミングというスポーツの魅力を子供たちに知ってもらうため、日本の各小学校にクライミングの壁を設置するのが私の夢です」と、日本を代表するクライマーとして、これからの活動目標を宣言しました。

講演会終了後、女性MCの方から「こんな小さな女性が、こんな偉大なことを考えていることに感動しました。尾川さんでしたら必ず夢を叶えられるでしょう」とエールを送っていただきました。