「スポーツの力」を、「生きる力」に。
Be happy with SPORTS!
石井琢朗が広島で初のトークライブ開催!終了後に参加者からのサプライズも!
石井琢朗が広島で初のトークライブ開催!終了後に参加者からのサプライズも!
石井琢朗が広島で初のトークライブ開催!終了後に参加者からのサプライズも!
  • 2012キャンプイン直前!TAKUROトークライブ
  • 1月20日(金)
  • 広島市南区・グランドプリンスホテル広島
     

石井琢朗が年末に都内で開催してきた「TAKUROトークライブ」(昨年の模様はオフィシャルブログ「超琢朗主義」をご覧ください)ですが、広島在住のカープファンの熱い要望に応え、広島での開催がついに実現しました。

石井琢朗本人の他に、チームメイトの篠田純平選手、小窪哲也選手が参加してくださり、まずはそれぞれが今シーズンの抱負を熱く語りました。

その後のふれあいタイムでは、149名のファンが待つ各テーブルを回って、全員にサインしたりしながら身近にふれあい、楽しい時間を過ごしました。

最後は、KANさんの「愛は勝つ」を「恋(鯉)は勝つ」に変えて合唱、キャンプインに向けて選手とファンの心はひとつになりました。

参加者全員と握手をして送り出したあとは、ファンから石井へ逆サプライズ。2階から1階のスロープに並んで、石井琢朗応援歌をホテル全体に響かせて送り出しました。

この演出には、石井もとても驚いたようで、ブログで「ほんと、ありがたいですね。ファンて。感激しました」とコメント。さらに、「これに応えるのは、やっぱりグラウンドの上でしょうね。優勝することでしょうね。頑張ります!」と結んでいます。

千葉マリンマラソンで小出監督がゲスト。スターター&すべてのランナーを激励
千葉マリンマラソンで小出監督がゲスト。スターター&すべてのランナーを激励

  • 第36回サンスポ千葉マリンマラソン
  • 1月22日(日)
  • 千葉マリンスタジアム前スタート〜同スタジアムゴール
     

みぞれ混じりの天候で迎えたサンスポ千葉マリンマラソンには、総勢約15000人のランナーが参加。例年通りゲストとして10キロ一般の部のスターターを務めた小出監督は、すべてのランナーがスタートラインをまたぐまで、マイクを使って元気づけていました。

小出監督曰く千葉マリンマラソンのコースは、「日本で一番走りやすいハーフ」だそうで、そのためか、悪天候にも関わらず笑顔を見せるランナーが多く見られました。

レース後、小出監督は、他のゲストと手分けして各部のプレゼンターを務めました。